エミレーツについて

スポンサーシップ

ファンとの関係を築く

エミレーツのスポンサー契約への尽力

エミレーツ航空は、1987年にドバイで開催された最初のパワーボート競技を皮切りに、アラブ首長国連邦と世界各国の双方で、30年にわたりスポンサー契約に尽力しています。

エミレーツ航空グループの会長兼CEOのシェイク・アハメッド・ビン・サイード・アル・マクトゥーム殿下は、スポンサー契約はマーケティング戦略において欠かせないものと述べています。「当社は、後援が、乗客と関わる最高の方法の1つだと信じています。後援を通じて、乗客の関心を共有してこれを支援し、乗客と緊密な関係を築きあげるのです。」

エミレーツのスポンサー契約に関するご提案は、オンライン・スポンサーシップ・リクエストのサイト(外部のリンクが新しいタブで開きます)をご覧ください。

詳細情報

こちらの情報もおすすめです...