フライト別サービス案内

フライト別サービス案内
フライト番号または経路で検索
出発空港を消去するには、スペースまたはEnterを押してください
到着空港を消去するには、スペースまたはEnterを押してください
検索
Enterを押すと、このご搭乗クラスでご利用いただけるサービスが全て表示されます。 {0}を選択済み

エミレーツのサービス

エミレーツでは何よりもお客様の快適さを第一に考えております。Eラーニング、教室、プロジェクトベースのトレーニングを含む広範なトレーニングプログラムと併せ、エミレーツのサービスは、卓越性、革新性、安全性に重点を置いております。機内でも地上でも、優れたサービスにご期待ください。

[Cabin Crew Members Talking]

Emirates cabin crew are an amazing group of people.

They come from over 5 nationalities, speak over 60 languages, they come from all walks of life.

They have incredibly rich backgrounds. We have people who are MBAs, doctors, lawyers, paramedics, people from the hospitality industry, people who've flown for other airlines before they come and join us.

Year-on-year we have over 120,000 applications to become Emirates cabin crew and so that makes our applicants who do come and join us the top 5%. So they're a pretty special group of people.

Our ab initio program lasts for six months, it's for the probationary period. Now not all of that is here in training. The majority of that is when they're flying.

They spend eight weeks with us when they first join, one week is induction because of course our crew come from all over the world and they're all moving here to Dubai for the first time.

So I have an induction team who help them to settle in to Dubai, and then they start their training proper where they of course go through all of the elements that make up the role of cabin crew: safety and emergency procedures, security training, medical training, image and uniform training and of course our service training.

We have the opportunity to have the most state-of-the-art equipment here.

We have simulators for our safety and emergency procedures that are multi-million dollar simulators.

They operate on three axises, that means that we're able to give the cabin crew a realistic impression and feeling of what a whole range of incidents would be like.

I know that they're not going to have to deal with most of those in their careers, but of course we want them to be not only competent of course, but we want them to be confident in what they're doing.

We also have a real firefighter trainer, a separate venue for that so our cabin crew get to fight real fires.

We have separate classrooms for image and uniform training.

We also have separate classrooms for our service training, we have flight kitchens where they get to practice plating skills.

We've borrowed a lot from the hospitality industry. Our service training is done - in again, service simulators.

It means that not only are they learning the knowledge obviously, and the skill of being cabin crew, but they get to put that into practice in as close to a real situation as possible.

So that means that certainly for our ab initios when they leave us here in training, our customers aren't getting a trainee up in the air, they're getting someone who is really competent and ready to be out there flying.

With the volume that we have and the challenge of meeting that volume we're looking at lots of different ways that we can deal with that.

Of course, we want to make sure that we maintain the high quality and our standards, that will never ever be compromised, but how do we make sure that we're as efficient and effective as we possibly can be.

So I have a fabulous training team and my training managers are innovative and creative and come up with lots of different ways of making sure that we are able to deliver our really high-end product, as I've said without compromising any of our quality or standards but to do it really efficiently.

The future plans we have for cabin crew training are really to start to leverage technology.

So we're looking at using all the different platforms, we're looking at gamification, we're looking at virtual, we're looking at how do we put all of that together so that we have a blended approach across all the different ways that we can provide learning.

I say it quite confidently that anybody who comes to join Emirates's cabin crew; you are going to have the world's best cabin crew training.

[Emirates plane in sky] [Hello Tomorrow Emirates]

HELLO TOMORROW EMIRATES. EMIRATES.COM

スタンダードを打ち立てる

世界一の機内サービスのご提供

エミレーツでは、高度に訓練された選任客室乗務員が極上の空の旅をお約束いたします。新人客室乗務員はドバイにあるエミレーツの最先端施設で7週間半に及ぶ最高水準の安全とサービスに関する集中訓練を受けます。

訓練は理論と実践の両面を対象とし、実践はエミレーツの全航空機を完全に再現したモーションシミュレーターの中で行われます。

また、全客室乗務員に継続的な訓練を実施し、比類ない機内サービスを常にお客様に提供しています。

空の旅を多様に彩る

旅行の喜びを共有

エミレーツの客室乗務員は130ヵ国以上から集まった若々しいプロフェッショナルたちで、60以上の言語が飛び交い、彼らの多様なバックグラウンドが空の旅を彩ります。その多くは前職で、医者、弁護士、アーティスト、あるいはスポーツ関係者でした。

お客様をお出迎えする客室乗務員のチームが、旅行の喜びをお客様と共有し、充実した機内体験をお約束します。ブランドの顔として、エミレーツの客室乗務員は、毎日160以上の目的地に向かう420のフライトでお客様の期待を超えるサービスを提供しています。

エミレーツの地上チーム

フレンドリーな挨拶 - あらゆる場所で

エミレーツのチームは6つの大陸に広がり、ドバイ以外の120以上のコールセンターと小売店舗に2,000人以上のスタッフを擁しています。コンタクトセンターのスタッフは17か国語をサポートし、50以上の国別電話番号とライブチャットを通じてお客様からのお問い合わせに対応しています。グローバルでは、当社のコンタクトセンターは、一日の最も忙しい時間帯に毎時間4,000件以上のお問い合わせをお受けしています。

空港では、親切な空港スタッフがスムーズなチェックインをお手伝いいたします。エミレーツ・スカイワーズ会員、またはファーストクラスまたはビジネスクラスをご利用のお客様には、エミレーツの空港ラウンジで配慮の行き届いたサービスをお楽しみいただけます。コールセンターにお問い合わせになったときのフレンドリーな挨拶から、お食事前にそつなく提供されるお飲み物まで、お客様にエミレーツの旅を心行くまでご満足いただけるよう、私たちは尽力しています。

新たな高みを目指すエミレーツのパイロット

160か所以上の目的地に約300機の航空機が飛ぶ

エミレーツは経験豊富なパイロットだけを採用しています。パイロットがエミレーツと航空当局の双方の基準を満たすため、当社は初期訓練を担当する400名以上の専門家を雇用しています。

座学には、コンピュータを使用した研修、Eラーニング、航空機技術に関するセッションなどがあります。また、エミレーツのパイロットは、自分の操縦する航空機の包括的なフライトシミュレーションを修了して、実飛行に備えます。最後の段階は、経験豊富なトレーナーの監視下での路線飛行です。コースの期間は約3か月に及び、4,000名を超えるパイロットを対象に半年ごとに再トレーニングを実施しています。これは、規制上、すべてのパイロットに要求されます。

ウェブサイトでご紹介している製品やサービスは、航空機の形態により異なる場合がございます。また、運航上の理由により、出発直前に機種が変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。