アクセシビリティ情報メインコンテンツにスキップ

競馬のスポンサー後援

カーニバル

エミレーツ航空は、ドバイ・ワールド・カップを含む地域最大のカーニバルのスポンサーです。

ドバイ・ワールド・カップ・カーニバル

エミレーツは、世界最高賞金を誇るドバイ・ワールド・カップで締めくくられる、ドバイ・ワールド・カップ・カーニバルの公式航空会社です。カーニバルは毎年1月から3月にかけて、世界最高の競馬レースを開催するべく設計されたメイダン競馬場で開催されます。毎晩さまざまなレースを楽しめます。レース最終日の前日は「スーパー・サタデー」と呼ばれていますが、エミレーツ航空はメイダン競馬場のパートナーとして、ドバイ・ワールド・カップのさまざまな前哨戦のスポンサーを務めています。

レース

エミレーツは、メルボルン・カップなど、世界トップクラスのレースにポートフォリオを拡大しています。

ドバイ・ワールド・カップ

当社はタイトル・スポンサーとして、ドバイ・ワールド・カップが世界有数の競馬イベントとなるよう支援を続けてきました。今では、世界中の競馬ファンが注目する大きなイベントとなっています。ドバイ・ミーティングは例年3月の最終土曜日に開催され、世界トップ5の競馬イベントの一つに数えられます。見どころは世界最高賞金を誇るレースだけではありません。9つのすべてのレース・プログラムに、競馬界の精鋭やこのスポーツの輝かしいスターが登場します。エミレーツがスポンサーを務めるドバイ・ワールド・カップには8万人以上の観客が訪れ、世界中が注目するドバイきってのスポーツ・イベントとして親しまれています。

競走馬訓練場

エミレーツとのパートナー関係により、ドバイを拠点とする競走馬訓練場「ゴドルフィン」は世界で活躍するチームの一つになりました

「ゴドルフィン」は、マクトゥーム家が所有する競走馬訓練場で、その名前は現在のサラブレッドの三大始祖の一頭となった名馬、ゴドルフィン・アラビアンに由来します。1992年の設立以来、ゴドルフィンは高い評価をほしいままにし、現在では世界有数の競走馬訓練場になっています。12か国のグループワン・レースで、250回以上勝利を収めてきました。

当社との後援契約により、ゴドルフィンの有名な青いシルクやスタッフの衣服、馬用の毛布や輸送車に、「Fly Better(ワンランク上を、飛びつづける)」のロゴがつくこととなりました。