エミレーツ・スカイワーズ・プログラム規約

「エミレーツ・スカイワーズ」マイレージ・プログラム(以下、「エミレーツ・スカイワーズ」)は、エミレーツ航空が運営しています。 以下の規約に同意することを条件として、エミレーツ・スカイワーズのウェブサイト(以下、「本ウェブサイト」)およびEmiratesアプリ(以下、「アプリ」)を、エミレーツ・スカイワーズ会員にご提供いたします。 本ウェブサイトまたはアプリにアクセスし、ご利用になることで、下記の規約へご同意いただいたものとみなされます。

プログラムの変更

エミレーツ・スカイワーズは、「エミレーツ・スカイワーズ」プログラム規約(以下、「プログラム規約」)に従って運営します。 エミレーツ・スカイワーズは、プログラム規約に基づき、「エミレーツ・スカイワーズ」プログラムのあらゆる箇所を、いつでも変更、修正、または改正する権利を保持します。 上記の権利の対象には、エミレーツ・スカイワーズ提携企業との協力、マイルの獲得、獲得したマイルと特典の交換、特典旅行の利用に関する規定、フライトスケジュール、割引料金でのご提供などがあります(例示であって、以上に限定されません)。

保証の放棄と責任の制限

本ウェブサイトまたはアプリで公開する情報には、不完全もしくは不正確な記述、または誤字が含まれている可能性があります。 エミレーツ・スカイワーズは、本ウェブサイトまたはアプリへのアクセスに際して、通信の遮断、伝送された情報の誤りや脱落、ウイルスの混入が起こらない旨を表明または保証いたしません。 本ウェブサイトまたはアプリに掲載する情報、製品、サービスに関して、目的によらず、エミレーツ・スカイワーズがその適合性を表明することはありません。 上記の情報、製品、サービスはいずれも、現状有姿のままで提供し、いかなる保証もしません。 エミレーツ・スカイワーズは、この規定により、本ウェブサイトまたはアプリに掲載する情報、製品、サービスに関して、商品性、特定の用途に対する適合性、権限、法令違反がないことその他、あらゆる保証および条件を放棄します。

エミレーツ・スカイワーズは、いかなる場合においても、本ウェブサイトまたはアプリの使用、またはそれらに関連して発生する、直接的、間接的、例外的、偶発的、結果的損害や、本ウェブサイトまたはアプリ使用の遅延や使用不能、本ウェブサイトまたはアプリを通して入手される、または本ウェブサイトまたはアプリの使用により発生するすべての情報、製品、サービスに対し、契約違反、不法行為、過失、無過失責任その他に基づくものであるか否かを問わず、責任を負いません。

リンク

本ウェブサイトまたはアプリには、第三者が運営するウェブサイトへのハイパーリンクを設定している場合があります。 これらは参照のために設定しているものであり、当該サイトは、それぞれのサイトに記載されている利用規約に従って利用するものとします。 本ウェブサイトに設定している、第三者が運営するウェブサイトへのハイパーリンクは、当該ウェブサイトの内容を承認していることを意味するものではなく、エミレーツ・スカイワーズはその内容に対して責任を負いません。

第三者が運営するウェブサイトを利用し、またはその結果として得た情報を信頼したことによって発生する、いかなる損失または損害に対しても、エミレーツ・スカイワーズは責任を負いません。

ウェブサイトの内容および会員による投稿 - フォーラム

本ウェブサイトでは、掲示板その他のメッセージ交換機能やコミュニケーション・ツールを提供しており、その一部は上位ティアのエミレーツ・スカイワーズ会員にのみご利用いただけます。 上記ツールを利用してエミレーツ・スカイワーズ会員が述べた意見や発言は、それぞれの会員のものであって、エミレーツ・スカイワーズの意見や発言ではありません。 エミレーツ・スカイワーズは、本ウェブサイトに投稿されるメッセージ、情報、内容を審査する義務を負わず、当該投稿に対して責任を負うこともありません。 この規定にかかわらず、掲示板への投稿その他、会員が投稿したあらゆる内容について、エミレーツ・スカイワーズは自らの裁量により、違法、有害その他、不適切であると判断した場合、通知なしに審査、編集、または削除する権利を保持します。 投稿者は、ご自身が本ウェブサイトに投稿した内容について責任が生じることを理解しているものとします。 また、本ウェブサイトへのメッセージの投稿について、以下の禁止事項にご同意いただいたものとします。

  • 他人への誹謗中傷、嫌がらせ、ストーカー行為、脅迫、または法的権利(プライバシー権やパブリシティー権)の侵害。
  • 有害、脅迫的、中傷的、虐待的、侵害的、攻撃的、わいせつ、下品、不適切、または違法の内容や情報を公開、投稿、頒布、または広めること。
  • あらゆる種類の製品やサービスを販売するための宣伝または申し出、アンケート、コンテスト、またはチェーンメールの実行や転送。
  • 他人になりすましたメッセージの投稿。
さらに、本ウェブサイトまたはアプリの使用に関して、以下の禁止事項にご同意いただいたものとします。
  • 知的財産法(またはプライバシー権やパブリシティー権)によって保護されるソフトウェアやその他の内容を含んだファイルのアップロード。ただし、対象となるファイルの所有権を有する場合、または必要な許可を得ている場合は例外とします。
  • ウイルス、破損ファイル、または他人のコンピューターの操作に害を与えるその他の類似のソフトウェアやプログラムを含んだファイルのアップロード。
  • アップロードされたあらゆるファイルの著者属性表示、法的掲示、所有権表示、またはラベルの削除。

免責

エミレーツ・スカイワーズおよびその従業員、代理店、代表者は、本ウェブサイトまたはアプリへの投稿、本ウェブサイトまたはアプリから得た情報の利用、この規約に対する違反その他、本ウェブサイトまたはアプリの利用に伴う行為に基づく請求から保護され、責任(訴訟費用の負担を含む)を免れるものとします。

エミレーツ・スカイワーズは、事前の予告なく、またいかなる責任も負うことなく、自己の裁量で、本ウェブサイトおよびアプリまたはその一部へのアクセスを拒否する権利を保持します。

プライバシー

エミレーツ・スカイワーズのプライバシーポリシーは、プログラム規約の第19項に定められています。

Copyright(c)Emirates 2016. All rights reserved

エミレーツ・スカイワーズ・プログラム規約

利益や特典の獲得、付与、変更、取り消し条件について、以下のプログラム規約をよくお読みください。

  1. 用語の定義および解釈

    1. このプログラム規約における用語の定義:
      • 「アカウント」とは、会員のマイルが加算/減算される口座を言います。
      • 「ベース・マイル」とは、スカイワーズ・ゾーンから別のスカイワーズ・ゾーンへのFlex Plus運賃をご購入いただいた場合に、加算対象となるエコノミークラスのフライトによって会員が獲得するマイルを指します。
      • 「キャッシュ+マイル航空券」とは、下記のプログラム規約の第13項の規約条件に基づいて、現金とスカイワーズマイルを組み合わせてお支払いいただける航空券です。
      • 「クラシック特典」とは、クラシックSaver特典、クラシックFlex特典、またはクラシックFlex Plus特典を指します。
      • 「クラシックSaver特典」とは、その全額あるいは一部をスカイワーズマイルで支払われた特典航空券を指し、クラシックSaver特典の規約条件と制限事項が適用されます。
      • 「クラシックFlex特典」または「クラシックFlex Plus特典」とは、その全額あるいは一部がスカイワーズマイルで支払われた特典航空券を指し、クラシックFlex特典またはクラシックFlex Plus特典の規約条件と制限事項が適用されます。
      • 「クラス・ボーナス」とは、加算対象となるビジネスクラスまたはファーストクラスの便によって会員が獲得するマイルを言います。
      • 「コードシェア便」とは、特定の航空会社コードまたは便名が航空券上に記載されているが、別の航空会社が運航する便を言います。
      • 「協調契約」とは、エミレーツ航空とカンタス航空が2012年9月6日に締結したマスター協調契約(改正または更新された場合は、当該改正または更新後の契約)を言います。
      • 「エミレーツ」とは、1985年ドバイ首長令第2号(改正があれば改正後の規定)により、ドバイ首長国に設立された会社であるエミレーツ航空を指します。
      • 「Emiratesアプリ」とは、iPad、iPhone、Apple Watch、およびAndroid携帯電話上で利用できるエミレーツ・スカイワーズのアプリケーションを指します。
      • 「エミレーツ・コンタクト・センター」とは、ドバイ、ムンバイ、カラチ、マンチェスター、メルボルン、ニューヨーク、広州、およびブダペストに設置されているコンタクト・センターを言います。その連絡先の詳細は、エミレーツ・スカイワーズが公表しております。
      • 「エミレーツ・カンタス協定」とは、エミレーツ航空とカンタス航空が協調契約に基づき、それぞれの事業におけるさまざまな面での協力を謳った協定のことです。
      • 「エミレーツ・スカイワーズ」とは、文脈に応じ、エミレーツに代わってマイレージ・プログラムを運営する主体、または当該マイレージ・プログラムの名称を指します。 「エミレーツ・スカイワーズ」はエミレーツの商標または登録商標です。
      • 「ファミリー・ボーナス会員」とは、プログラム規約第17項で規定される人物を意味します。
      • 「Flex運賃」または「Flex Plus運賃」とは、エミレーツが一般市場向けに公表している割引前の運賃で、Special運賃またはSaver運賃の制限の対象にならない運賃を意味します。
      • 「会員」とは、「エミレーツ・スカイワーズ」マイレージ・プログラム会員に申し込み、会員番号を発行された者を言います。
      • 「メンバーシップ・ティア」とは、「エミレーツ・スカイワーズ」マイレージ・プログラムにおける会員レベルのことです。
      • 「マイル」とは、「エミレーツ・スカイワーズ」マイレージ・プログラムにおいて、加算対象となる商品やサービスを利用することにより、会員が獲得できるポイントを言います。 特に明記しない限り、この用語はスカイワーズマイルとティアマイルの両方を表します。
      • 「マイルカリキュレータ」とは、ウェブサイト上の計算機で、加算対象となる便を利用するとアカウントに何マイル加算されるか、あるいはエミレーツ便の特典航空券に交換するには何マイル必要かを計算できます。
      • 「発効日」とは2013年3月31日のことです。
      • 「提携企業」とは、エミレーツ・スカイワーズに随時加わる製品またはサービスの提供会社を言い、航空会社、ホテルまたはリゾート、金融、レジャーおよびライフスタイル分野のサービス事業者、レンタカー会社などがあります。 
      • 「個人情報ボーナス」とは、エミレーツ・スカイワーズの要請に応じて個人情報を随時更新する会員に対し、その報酬として付与されることがあるマイルのことです。 
      • 「カンタス」とはカンタス航空のことです。
      • 「カンタス・グループ」とは、言及する時点における、カンタスおよびその子会社のことです。
      • 「カンタス協定終了日」とは、エミレーツ・カンタス協定が終了する日のことです。
      • 「加算対象となる便」とは、出発地点から目的地点までの区間を往復するエミレーツ便、またはエミレーツが販売し他の航空会社が運航するコードシェア便を言います。
      • 「該当会員」とは、次の条件を満たす会員のことです。
        • 発効日以降に会員資格を得たこと
        • 次の期間内に、カンタスが運航する4飛行区間以上に搭乗したこと
          • 発効日からカンタス協定終了日までの期間に含まれる、連続する5年間、または、
          • 発効日からカンタス協定終了日までの期間(エミレーツ・カンタス協定が発効日から5年以内に終了した場合)
      • 「特典」とは、エミレーツ・スカイワーズまたは提携企業が、スカイワーズマイルとの交換で会員に提供する製品またはサービスを言います。 
      • 「スカイワーズ・スカイサーファー」とは、2歳から16歳の小児会員のみを対象とする、エミレーツ・スカイワーズ・クラブのことです。 
      • 「スカイワーズマイル」とは、加算対象となる便に搭乗し、または加算対象となる製品やサービス(提携企業が提供)を購入することにより、会員が獲得できるマイルを指し、エミレーツ・スカイワーズ・プログラム規約に従って特典と交換できます。 
      • 「Special」または「Saver」とは、「学生」、「高齢者」、「船員」、「宣教師」、「クルーズ」、「青年」、「同行者」、「グループ」、「包括旅行」、「エアパス」を含むがこれに限定されない、購入資格の制限事項が適用されるエミレーツ運賃、または、座席数や販売期間への制限(購入の締切日)、および変更手数料、最低または最高滞在日数、フライトの制限、早期購入を含むがこれに限定されない制限事項が適用されるエミレーツ運賃、または他の航空会社によって販売される、飛行の一部がエミレーツによって行われるフライト運賃を指します。 「ティア・ボーナス」とは、プラチナ/ゴールド/シルバー会員が、加算対象となる便に搭乗することにより獲得できる、追加のエミレーツ・スカイワーズマイルのことです。 
      • 「ティアマイル」とは、メンバーシップ・ティアの資格に応じて、加算対象となる便に搭乗することにより獲得できるマイルのことです。
      • 「アップグレード特典」とは、スカイワーズマイルとの交換で得られる、エミレーツ便の航空券に記載されているよりも上位のクラスに搭乗できる権利のことです。
      • 「ウェブサイト」とは、emirates.comのエミレーツ・スカイワーズのウェブサイトです。
    2. 本プログラム規約は、別途記述がない限り、次のように解釈するものとします。 
      • 単数の名詞が言及される場合は複数である場合も含まれ、この逆も同じとします。
      • 特定の性別が言及される場合はもう一方の性別である場合も含むものとします。
      • 団体への言及がされる場合は、その団体に認められる従業員も含むものとします。
      • 各項のタイトルは参照の便宜性を目的としてのみ設けられています。

  2. 会員資格

    1. 2歳以上の個人であれば、誰でもエミレーツ・スカイワーズ会員に申し込むことができます。 法人、会社、組合、その他団体が会員になることはできません。
    2. 会員に申し込もうとする者は、エミレーツ・スカイワーズ会員申し込み書に、必須事項をすべて記載しなければなりません。 18歳未満の者が申し込む場合、親または保護者の署名が必要です。 エミレーツ・スカイワーズは、自らの裁量により、会員申し込みを承諾し、または却下します。 会員への申込が拒否された場合、仮会員カードの使用によって申込者が得た可能性のある特別サービスや特典は無効となります。
    3. エミレーツ・スカイワーズは会員に対して永久会員番号を発行し、以後、この会員番号にマイルが加算されます。 会員カードに有効期限日が記載されている場合は、その期限日以前の利用に対してのみ有効です。 会員カードを利用できるのは、カードに名前が記載されている本人に限ります。 会員カードにクレジットカードの機能はなく、本人の身分証明のためにのみ使います。 会員カードは譲渡できず、常に発行者の所有物となります。 会員は、エミレーツ・スカイワーズまたはその代理者からの請求があれば、会員カードを速やかにエミレーツ・コンタクト・センターに返還しなければなりません。 会員カードを紛失した場合、会員は直ちにその旨をエミレーツ・コンタクト・センターに報告しなければなりません。
    4. 会員は、「エミレーツ・スカイワーズ」マイレージ・プログラムの会員資格を、例えば次のように悪用してはなりません。
      • 不法または不正な活動に関与すること
      • プログラム規約に反する方法で、売却、譲渡、移転または獲得すること、あるいは特典、マイル、ならびにエミレーツ・スカイワーズ・プログラムまたはマイルに従って会員に提供されたその他の特典を売却、譲渡、移転または獲得するために提供あるいは宣伝すること
      • 会員がプログラム規約(この第2.4項を含む)に違反した場合、エミレーツ・スカイワーズには、第18.2項に従って会員資格を停止する権利があります。
    5. 会員は、エミレーツ・コンタクト・センターに書面で通知し、または会員カードを返還することにより、いつでも会員資格を放棄できます。
    6. エミレーツ・スカイワーズは自らの裁量により、いつでも会員の資格を一時的に中止し、取り消し、または停止することができます。
    7. 会員資格は、会員の死亡または破産をもって自動的に終了します。 上記の場合、終了の時点におけるマイル残高は直ちに無効となります。 但し、エミレーツ・スカイワーズは、死亡した会員の死亡時のマイル残高が20,000以上である場合に限り、その遺産管理人から申し出があれば、自らの裁量により、相続人を受取人としてマイルを回復することができます。
    8. 会員資格は譲渡できません。 会員が複数のアカウントを保有することはできません。 エミレーツ・スカイワーズのマイルはすべて会員のアカウントに蓄積し、特典はすべて当該マイルとの交換で提供します。
    9. 会員は、エミレーツ・スカイワーズが有効な会員と認めている期間中、本ウェブサイトを通して、マイルの獲得、交換、失効に関する情報を記載した明細書を入手できます。 本明細書に含まれる情報(マイルの獲得、交換、失効に関する情報を含む)が正しくないと思われる場合、会員は明細書の発行日から90日以内に速やかにエミレーツ・スカイワーズに通知いただく必要がございます。 本2.9項に明記する期間内に明細書の誤記に関して会員がエミレーツ・スカイワーズに通知しなかった場合、その情報は正確で、会員により承認されたものとみなされます。 本明細書に関して議論が生じた場合は、エミレーツ・スカイワーズは会員に証拠書類のご提出を求める場合がございます。
    10. 会員が改名した場合、その旨を証明する法定その他の書類(エミレーツ・スカイワーズが要求するもの)を添えて、書面でエミレーツ・スカイワーズに通知しなければなりません。 エミレーツ・スカイワーズは、会員の個人情報の変更に際して、アカウントの確認のため、追加の情報を提出するよう求めることがあります。
    11. マイルの蓄積または特典の受領や利用によって生じる税金、関税その他の支払いは常に会員個人の責任であり、特典発行までに支払いを完了しなければなりません。 エミレーツ・スカイワーズは、上記の税金、関税その他の支払いに関して、何ら保証または確約を行いません。
    12. 18歳未満の会員は、本ウェブサイトまたはアプリにて、スカイワーズマイルの購入、譲渡、またはリワーズへの交換など、一部実行できないお取引がございます。
    13. 特典に交換されていない獲得マイル、未使用の特典はすべて、会員資格を喪失すると無効になります。 
    14. 会員向けエミレーツ・スカイワーズ・プログラムの価値と健全性を確保するため、エミレーツは継続的にプログラムと、それに関連するスカイワーズ・マイルのアクティビティを監視します。 エミレーツ・スカイワーズは、エミレーツの裁量によるあらゆる理由を以て、会員のアカウントを監査することがあります。 この間、会員のアカウントは利用できなくなります。 エミレーツは監査の実施を会員に通知し、監査を支援するためにアカウントに関連する一定の情報を提供するよう会員に要請することがあります。

  3. スカイワーズ・スカイサーファー

    1. 2歳から16歳の会員は自動的にスカイワーズ・スカイサーファーの会員になります。
    2. エミレーツ・スカイワーズは、スカイサーファー会員番号および会員カードの発行処理を並行して行い、申し込み書の受領から14日以内に発行するよう努めます。
    3. スカイサーファーはエミレーツ・スカイワーズ・プログラム規定の対象となり、ラウンジや送迎サービスのご利用の際には会員の同伴が必要となる場合がございます。

  4. アカウント管理

    1. 会員は、エミレーツ・コンタクト・センターに書面で通知することにより、または本ウェブサイトを通して、「トラベル・コーディネーター」(18歳以上に限る)を指名できます。トラベル・コーディネーターは、会員のアカウントにアクセスし、会員の代理として次のような行為をします。
      • 指名者の会員アカウントからの情報の獲得。
      • リワーズの申請。
      • 指名者である会員の代理として行う、エミレーツ・スカイワーズが保有するその会員の資格情報の修正。
      指名を受けてトラベル・コーディネーターに就任する者は、プログラム規約に従うことに合意しなければなりません。 会員のアカウントに関係するトラベル・コーディネーターの行動はすべて、プログラム規約に従うものとします。  さらに、トラベル・コーディネーターの行為はすべて、会員の代理として行う行為と看做し、トラベル・コーディネーターがプログラム規約に違反した場合は会員が責任を負います。  

      トラベル・コーディネーターは就任に際して、エミレーツ・スカイワーズに、身元証明および連絡先の詳細を提出しなければなりません。  トラベル・コーディネーターおよび会員は、その内容がすべて真実かつ正確であることを保証するものとします。虚偽があった場合、トラベル・コーディネーターはその権限を喪失します。  その場合、エミレーツ・スカイワーズは、第18.2項に従って会員のアカウントを停止する権利を有します。

      エミレーツ・スカイワーズは、指名されたトラベル・コーディネーターの会員アカウントに関連する行為がプログラム規約に違反していると判断した場合、自らの裁量により、第18.2項に従って会員のアカウントを停止し、またはトラベル・コーディネーターの権限を喪失させることができます。

      会員資格を持たないトラベル・コーディネーターが、エミレーツ・スカイワーズ会員としての利益を得ることはできません。

  5. メンバーシップ・ティア

    1. 会員は、任意の連続する13か月以内に獲得したティアマイル数に応じて、「シルバー」、「ゴールド」、「プラチナ」の、いずれかのティア会員資格に昇格できます。 シルバー会員になるには25,000ティアマイルまたは加算対象となるフライト25回、ゴールド会員になるには50,000ティアマイルまたは加算対象となるフライト50回、プラチナ会員になるには150,000ティアマイルを、獲得または利用する必要があります。
    2. メンバーシップ・ティアは獲得した月から1年間有効です。有効期間内に、(ティアに応じて)25,000ティアマイルまたは加算対象となるフライト25回、50,000ティアマイルまたは加算対象となるフライト50回、150,000ティアマイルをそれぞれ獲得または利用すれば、ティアは継続されます。 加算対象となるフライトには、キャッシュ+マイルで購入された航空券は含まれません。 当該期間中に上記のティアマイル数または便数を超えても、次の期間に持ち越すことはできません。
    3. 会員は次の比率でティア・ボーナスを獲得できます。
      • プラチナ会員 = 基本マイル + 75%
      • ゴールド会員 = 基本マイル + 50%
      • シルバー会員 = 基本マイル + 25%
      • ティア・ボーナスは会員のスカイワーズマイル・アカウントに加算されます。 ティアマイル・アカウントには加算されません。
    4. エミレーツ・スカイワーズは、各メンバーシップ・ティアの維持に必要なティアマイル数を、いつでも予告なしに変更できます。 
    5. エミレーツ・スカイワーズは自らの裁量で、会員のメンバーシップ・ティアを昇格または降格できるものとします。

  6. ティアごとの特典

    1. 全ての会員は事前座席指定をご利用いただけます。フライト出発時刻の48時間前まで事前座席指定を行い、90分前までに搭乗手続きを行うことを条件とします。 事前座席指定は空席がある場合にのみご利用可能で、エミレーツの旅客と手荷物に関する運送約款が適用されます。
    2. エミレーツ・スカイワーズ会員の方で、以下の会員ティアに該当されるお客様は、事前座席指定を無料でご利用いただけます:
      • プラチナ: エミレーツ便の全運賃タイプにつき、同一予約記録(PNR)に含まれるお客様全員のレギュラー、プリファードおよびツイン・シートの指定が無料です。
      • ゴールド: エミレーツ便の全運賃タイプにつき、同一予約記録(PNR)に含まれるお客様全員のレギュラーおよびプリファード・シートの指定が無料です。
      • シルバー: エミレーツ便の全運賃タイプにつき、会員ご本人様に限りレギュラー・シートの指定が無料です。
      • ブルー: エコノミークラスFlexまたはFlex Plusの運賃でご予約された場合にのみ、レギュラー・シートの指定が無料です。

      ご注意: 事前座席指定は、団体運賃(予約クラス「G」)と併用してのご利用はできません。

      その他の全ての場合につきましては、標準の事前座席指定料金が適用されます。 適用される料金と事前座席指定についての詳細は、こちらをクリックしてください。

    3. ラウンジのご利用
      1. 無料でのラウンジのご利用。 エミレーツ便にご搭乗されるプラチナ、ゴールド、シルバー会員のお客様には、ご搭乗クラスに関わらず、各ティア毎に定められたラウンジを無料でご利用いただけます。 プラチナまたはゴールド会員のお客様は、会員ご本人様に加え、会員ご本人様と同じフライトにご搭乗され、ご利用条件を満たされている1名のご同伴者様とご一緒に、エミレーツ全ネットワークのエミレーツ・ラウンジを無料でご利用いただけます。 シルバー会員のお客様は、会員ご本人様に限り、ドバイ国際空港のエミレーツ・ビジネスクラス・ラウンジを無料でご利用いただけます。
      2. ドバイにおける有料でのラウンジのご利用。 ドバイ国際空港では、エミレーツ・スカイワーズ・プラチナ、ゴールド、およびシルバー会員のお客様が、各スカイワーズ会員ティアに適用される無料のご利用枠を超えてラウンジをご利用になる場合は、有料となります。 ブルー会員のお客様に無料でのラウンジご利用特典はございませんが、ドバイ国際空港にて、有料でラウンジをご利用いただく方法がございます。 従いまして、ご利用時点のスカイワーズ会員ティアに基づき、
        • プラチナ、ゴールド、シルバー会員のお客様は、ご同伴者様の人数が無料のご利用枠を超えた場合に、有料でのご招待が可能で、
        • ブルー会員のお客様とご同伴者様は、有料でのラウンジ利用が可能です。
        • ゴールドとシルバー会員のお客様は、無料でご利用いただけるビジネスクラス・ラウンジの特典を、有料でファーストクラス・ラウンジにアップグレードしていただけます。

        ドバイ国際空港のエミレーツ・ラウンジにて提供されるこの特典は、会員ご本人様と、同じフライトにご搭乗されるご同伴者様に限り、下記の料金でご利用いただけます。 有料でのラウンジ利用特典は、エミレーツ便でのご出発時かつ、ドバイ国際空港の各エミレーツ・ラウンジに限りご利用いただけます。 ドバイ国際空港での、大人1名様毎、4時間までのラウンジご利用料金は、以下の通りです:

        • ファーストクラス・ラウンジ = 200米ドル/720ディルハム
        • ビジネスクラス・ラウンジ = 100米ドル/360ディルハム
        • エミレーツ・ラウンジ = 100米ドル/360ディルハム
        • ビジネスクラス・ラウンジからファーストクラス・ラウンジへのアップグレード = 100米ドル/360ディルハム
      3. 一部空港における有料でのラウンジのご利用。 下記の対象空港*(ドバイ国際空港を除く)では、エミレーツ・スカイワーズ・プラチナおよびゴールド会員のお客様が、各スカイワーズ会員ティアに適用されるご同伴者様の無料ご利用枠を超えてラウンジをご利用になる場合、ご同伴者様は有料にてラウンジをご利用いただけます。 下記の対象空港*(ドバイ国際空港を除く)では、シルバーおよびブルー会員のお客様に無料でのラウンジご利用特典はございませんが、会員ご本人様に限り、有料でラウンジをご利用いただけます。
        • オークランド
        • バンコク
        • バーミンガム
        • ボストン
        • ブリスベン
        • ケープタウン
        • デリー
        • デュッセルドルフ
        • フランクフルト
        • グラスゴー
        • ハンブルク
        • ヨハネスブルグ
        • クアラルンプール
        • ロンドン(ガトウィック)
        • ロンドン(ヒースロー)
        • ロサンゼルス
        • マンチェスター
        • メルボルン
        • ミラノ
        • ミュンヘン
        • ニューヨーク(ジョン・F・ケネディ)
        • パリ(シャルル・ド・ゴール)
        • パース
        • サンフランシスコ
        • シドニー
        • 東京(成田)
        • チューリッヒ

        上記の対象空港*における追加のご同伴者様による有料でのラウンジのご利用は、スカイワーズ・プラチナおよびゴールド会員のお客様は、会員ご本人様と、同じフライトにご搭乗されるご同伴者様に限り、下記の料金でご利用いただけます。また、スカイワーズ・シルバーおよびブルー会員のお客様は、会員ご本人様に限り、下記の料金でご利用いただけます。 上記の対象空港*でのエミレーツ・ラウンジのご利用料金は、現地通貨の100米ドル相当額です(ドバイ国際空港は対象外です)。

      4. エミレーツは、独自の裁量でいつでもラウンジ利用料金を変更する権利を留保します。 本料金は、会員ご本人様とご同伴者様に限り、大人1名様が最大4時間ラウンジをご利用になる場合の1回あたりの料金です。 ご同伴者様を含む会員のお客様が4時間を超えてラウンジをご利用になる場合は、理由(フライトの遅延など運航上の理由を含み、これらに限定されない)に関わらず、上記の6.3.2(ドバイ国際空港のラウンジご利用の場合)および6.3.3(他の対象空港*のラウンジご利用の場合)に定められた料金を、ご利用4時間毎にお支払いいただきます。
      5. 有料でラウンジをご利用になる12歳未満の小児のお客様のご利用料金は、上記の6.3.2(ドバイ国際空港のラウンジご利用の場合)および6.3.3(他の対象空港*のラウンジご利用の場合)に定められた大人料金の半額です。 2歳未満の幼児のお客様は、無料でラウンジをご利用いただけます。 有料でラウンジをご利用になる会員のお客様は、ラウンジご入室前にフライト出発時刻までのご利用料金をラウンジのスタッフにお支払いください。 お支払いは、クレジットカードとデビットカードのみで承ります(現金またはマイルでのお支払いはできません)。 ラウンジご利用後は、ご利用時間に関わらず、払い戻しはできません。 ラウンジのご利用は、エミレーツが随時定める規約条件に従うものとします。
      6. 上記の6.3.2(ドバイ国際空港のラウンジご利用の場合)および6.3.3(他の対象空港*のラウンジご利用の場合)に規定するラウンジのご利用料金は非課税です。 ラウンジご利用料金に税金が課せられることとなった場合、エミレーツは独自の裁量でかかる税金の程度により、ご利用料金を値上げする権利を留保します。
      7. 対象となるエミレーツ便には、エミレーツ航空が販売、運航するフライトと、カンタス航空が運航するエミレーツ航空のコードシェア便が含まれます。 他の航空会社が運航するエミレーツのコードシェア便にご搭乗される場合、エミレーツ・ラウンジはご利用いただけません。
      8. エミレーツは、随時ラウンジご利用の特典を終了/制限する権利を留保します。 ラウンジが定員を超えた場合、ご利用いただけないことがあります。 他の航空会社(カンタス航空を除く)が運航するエミレーツのコードシェア便にご搭乗される場合、エミレーツ・ラウンジはご利用いただけません。 未成年(18歳または21歳未満)のお客様がラウンジをご利用される場合、成人の同伴を義務づけている国や地域があります。 ラウンジのご利用について詳しくは こちら をご覧ください。
    4. プラチナ/ゴールド/シルバー会員がエミレーツ便に搭乗する場合、手荷物許容量を優遇します。 航空券に記載されている許容量に、プラチナ会員は20kg、ゴールド会員は16kg、シルバー会員は12kgを加算します。 但し、手荷物の許容量が重量ではなく個数で管理される、国際航空運送協会(IATA)の個数制手荷物許容量の対象となる航空券(例えば南北アメリカを出発地または目的地とする航空券)に対しては、上記の手荷物許容量の優遇は適用されません。 チェックインする手荷物はすべて、1個当たり32kg以下の重量制限の対象となります。 手荷物許容量の優遇について詳しくは こちら をご覧ください。
    5. ゴールド、プラチナ会員の方は、既存の予約がなくてもエコノミークラスの座席優先確保をご利用いただけます。一部の一般市場向けFlex運賃は、座席確保特典の対象にならない場合がありますが、追加料金でアップグレードすることができます。 エミレーツ・コンタクト・センターにお問い合わせください。 2014年8月15日より。 エコノミークラスの座席優先確保は、特定のフライトで該当クラスに空席がない場合に限ります。2014年8月15日より。 エミレーツ・スカイワーズは、プラチナ会員の方にビジネスクラスの座席確保が出来るよう努力をいたします。 ただし、主要な祝日や特別なイベントがある場合、一部のフライトでは対応できない場合がありますのでご了承ください。 座席確保のご要望は、エミレーツ・コンタクトセンターにご連絡いただき、フライト出発の48時間前までに行う必要があります。 既存の航空券が、完全に一般市場向けFlex運賃であり、座席確保の対象となるか、エミレーツスタッフが確認させていただきます。 対象ではない場合は、追加料金で航空券をアップグレードすることができます。 もし既存のご予約がない場合は、スタッフが対象運賃を利用した新規のご予約をお作りします。 座席確保特典の詳細を見る。

    6. エミレーツ・スカイワーズ会員は、ドバイ国際空港、アブダビ国際空港、アル・アイン国際空港のスマートゲートを無料でご利用いただけます。 スマートゲート・サービスは、指定された出身国のお客様のうち、アラブ首長国連邦への入国にビザを必要としない方のみがご利用いただけます。 スマートゲートのご利用について詳しくはこちらをご覧ください。
    7. プラチナ/ゴールド会員は、搭乗クラスにかかわらず、優先手荷物サービスを利用できます。 優先手荷物サービスについて詳しくは こちら をご覧ください。
    8. エミレーツ・スカイワーズは、ティアに応じて会員に提供する特別サービスおよび特典を、いつでも予告なしに変更できます。

  7. マイルの獲得

    1. 会員は、加入日以降、加算対象となる便を利用し、または提携企業が提供する、加算対象となるサービスを利用することにより、スカイワーズマイルを獲得できます。 加入日直前の2か月間に、加算対象となる便に搭乗した場合、その分のマイルも獲得できます。 加入日前に行われた提携企業との取引は、スカイワーズマイルの対象外です。 加算対象となる便に搭乗して獲得するスカイワーズマイルおよびティアマイルは、本ウェブサイト上にあるマイルカリキュレータで確認できます。
    2. マイルを獲得するためには、加算対象となる便の予約またはチェックインする際、またはその他の加算対象となる商品やサービスを購入する際に、会員カードを提示、または会員番号を通知する必要があります。 会員が旅程の最初の便にチェックインすると、マイルを加算するアカウント(会員番号)の変更はできなくなります。  
    3. 獲得マイル数は、出発地、目的地、ご利用クラス、ご購入価格によって異なります。 特定のフライトで得られる正確な値の確認には、emirates.comのマイルカリキュレータをご利用ください。
    4. ファーストクラスに搭乗した会員はベース・マイル数に加えてその150%のクラスボーナスを、ビジネスクラスに搭乗した会員はベース・マイル数に加えてその75%のクラスボーナスを獲得できます。 クラスボーナスは会員のスカイワーズマイルおよびティアマイルアカウントの両方に加算されます。
    5. キャッシュ+マイル航空券の獲得マイル数は、一般向け運賃の金額に比例します(燃油サーチャージ、税金、手数料を除く)。 キャッシュ+マイル航空券は、エミレーツ・スカイワーズが参加しているその他のFFP/ロイヤルティ・プログラムのマイル加算対象とはなりません。
    6. 18歳未満の会員も、18歳以上の会員と同じマイル数を獲得します。
    7. 搭乗する便に、異なる運賃区分や座席クラスが混在している場合、それぞれの運賃区分や座席クラスごとにマイル数を計算します。 航空券の裏書条項および追加情報欄は、それのみで効力を有するものではありません。  複数の運賃区分を含む航空券で獲得するマイルの詳細は、本ウェブサイトの「旅程確認」(My Itinerary)、または本アプリの「マイ・アカウント」セクション、またはemirates.comの「予約管理」にていつでもご確認いただけます。
    8. 会員が航空券の一部を取り消し、またはその払い戻しを受けた場合は、マイルは実際に搭乗した便に対してのみ付与されます。
    9. 航空券を再発行せずに(すなわち、新規の航空券番号を受け取らずに)搭乗クラスの昇格を受けた場合、実際に購入した航空券の運賃に応じたマイルしか獲得できません。
    10. 下記の航空券はマイル付与の対象外であり、「エミレーツ・スカイワーズ」プログラムの特典を利用することはできません。    
      • 従業員向け航空券
      • 航空・旅行会社向け割引航空券
      • クラシックSaver特典航空券、クラシックFlex特典航空券、クラシックFlex Plus特典航空券
      • 特典航空券
      • バーター航空券
      • 賞品および販促用航空券
      • コンサルタント/PR用航空券
      • 外交官/政府関係者特別割引航空券
      • 無料航空券および不定期便またはチャーター便航空券
      • 一般販売されていない特別割引航空券
      • 座席補償オプション航空券
      • エミレーツ・スカイワーズが参加しているその他のフリークエント・フライヤー・プログラムやロイヤルティ・プログラムからの特典航空券
    11. 会員は、加算対象となる便に搭乗した後6か月以内であれば、エミレーツ・コンタクト・センターに、遡ってマイル加算を請求できます。 その場合、航空券番号、搭乗券に記載されている便の詳細、取引明細、受領証その他、エミレーツ・スカイワーズが要求する事項を提示しなければなりません。
    12. エミレーツ・スカイワーズまたは提携企業による別段の記述がない限り、マイルを獲得できるのは、航空券または取引ごとに1つのマイレージ・プログラムに限ります。 会員1名が1つの便に対して購入する座席のうち、マイルを獲得できるのは、1座席および1エクストラ・シート分のみです。 マイルをアカウントに加算するまでに、取引から8週間以上かかる場合があります。 会員が獲得したマイルは、アカウントに加算された後、プログラム規約に従って、会員本人のみが利用し、または特典に交換できます。
    13. スカイワーズマイルは、加算対象となる便、または提携航空会社による便に搭乗することによってのみ獲得できます。 実際に獲得できるスカイワーズマイル数は、予約した航空会社に、会員自身が確認してください。
    14. スカイワーズマイルは、実際に提供された商品やサービスに対してのみ付与されます。 特に、商品やサービスの注文後に会員が取り消した場合や、会員が義務を果たさなかったために当該商品やサービスが提供されなかった場合、スカイワーズマイルは付与されません。
    15. 会員は、1,000マイルにつき25米ドルで、あるエミレーツ・スカイワーズ・アカウントから別のスカイワーズ・アカウントに、既存のマイルを移動することができます。 規約条件が適用されます。 別のマイレージ・プログラムにマイルを移動することはできません。
    16. 搭乗予定の便がキャンセルになり、エミレーツが他の航空会社による便に振り替えた場合、会員は購入した航空券に対するマイルを受け取ることができます。

  8. スカイワーズマイルの有効期限

    1. スカイワーズマイルは、搭乗または適用される取引の日から3年間有効です。
    2. スカイワーズマイルは、マイル付与対象の便または取引から数えて3年後に当たる、会員の誕生月の月末に失効し、会員のアカウントから減算されます。 スカイワーズマイルの正確な有効期間は会員の誕生日により異なりますが、3年未満になることはありません。 使用することなく会員のアカウントから減算された有効期限切れのマイルを回復させることはできません。
    3. 期限切れになったスカイワーズマイルを回復させることはできません。 エミレーツ・スカイワーズは、誤って、またはプログラム規約に従わずもしくはこれに違反して、会員に与えられたマイルを、いつでも減算しまたは取り消すことができます。
    4. 会員アカウントのスカイワーズマイル数およびその有効期限については、会員自身の責任において確認しなければなりません。 これは、emirates.comでいつでもご確認いただけます。
    5. 特典に交換されたスカイワーズマイルが、その後プログラム規約に従って有効期限が切れた場合、返金対象にはなりません。

  9. スカイワーズマイルの購入

    1. 会員は、エミレーツ・スカイワーズ・オンライン、またはお近くのエミレーツ予約・発券オフィスにてスカイワーズマイルを購入し、自分自身または他の会員のアカウントに加算することができます。但し、マイルを購入する会員および受け取る会員それぞれのアカウントに、最低1回のマイル獲得履歴(エミレーツや提携航空会社の便に搭乗、または提携企業との取引)があることが条件となります。 ファミリー・ボーナス会員としてのマイル獲得および個人情報ボーナスは、上記のマイル獲得履歴の対象にはなりません。 
    2. 購入できるマイル数は、1回につき2,000マイル以上です。 会員が1年間に購入できるスカイワーズマイルは25,000マイル以内です。 ティアマイルは購入できません。
    3. スカイワーズマイルは、指定された限度数を越えない限りいつでも購入できますが、予約や特典交換に利用する場合は、その48時間前までに購入を完了していなければなりません。 購入したスカイワーズマイルの払い戻しは、法律で禁止されている為、応じることができません。
    4. エミレーツ・スカイワーズはいつでも、スカイワーズマイルの価格を変更し、または、スカイワーズマイルを購入もしくは獲得するための制限条件を追加することができます。 スカイワーズマイルの購入について詳しくは こちら をご覧ください。
    5. 会員がスカイワーズマイルを現金および現金同等物と交換したり、または第三者から購入することはできません。

  10. スカイワーズマイルの譲渡

    1. 会員は、スカイワーズ・オンライン(emirates.com)を通して、自己のアカウントのスカイワーズマイルを別のエミレーツ・スカイワーズのアカウントに譲渡することができます。但し、スカイワーズマイルを受け取る会員のアカウントに、最低1回のマイル獲得履歴(エミレーツや提携航空会社の便に搭乗、または提携企業との取引)があることが条件となります。 ファミリー・ボーナス会員としてのマイル獲得および個人情報ボーナスは、上記のマイル獲得履歴の対象にはなりません。 
    2. 譲渡、または譲受けできるマイル数は、1回につき2,000マイル以上です。 会員が1年間に譲渡できるスカイワーズマイルは25,000マイル以内です。 ティアマイルは譲渡できません。
    3. スカイワーズマイルは、指定された限度数を越えない限りいつでも譲渡できますが、予約や特典交換に利用する場合は、その48時間前までに譲渡を完了していなければなりません。 譲渡したスカイワーズマイルの払い戻しは、法律で禁止されている為、応じることができません。
    4. エミレーツ・スカイワーズは、任意の時に、スカイワーズマイルの価格の変更、スカイワーズマイルの譲渡に対する制限条件の追加、またはスカイワーズマイル獲得の条件の追加を行う権利を有します。 スカイワーズマイルの譲渡について詳しくは こちら をご覧ください。
    5. 会員がスカイワーズマイルを現金その他と交換したり、第三者から購入することはできません。

  11. 特典 - 一般条項

    1. これらのプログラム規約に別途規定がある場合を除き、特典はすべて、本ウェブサイト、アプリ、エミレーツ・コンタクト・センター、またはエミレーツ予約オフィスで予約しなければなりません。 スカイワーズマイルは、会員本人、またはその旅行コーディネーター(または18歳未満の会員の代理となる親や保護者)のみが特典への交換を行うことができます。 会員は、特典交換を請求する際、特典申込書に必要事項を記入し、パスポートの写しを提出するよう求められることがあります。
    2. 会員が特典を請求するためには、会員自身のアカウントに、必要なスカイワーズマイルが蓄積されていなければなりません。 会員は、スカイワーズマイルの有効期間内であればいつでも、スカイワーズマイルを特典に交換できます。但し、交換しようとする特典の状況(空席の有無など)によって左右されるほか、本プログラム規約に定められる適用条件や、提携企業が適用する規約の対象となります。
    3. エミレーツ・スカイワーズは、いつでも予告なしに、ある特典の獲得に必要なスカイワーズマイル数を変更し、特典の提供を停止し、特典やその獲得に対する制限条件を追加することができます。
    4. 特典はすべて、その状況(空席の有無など)によって左右されるほか、供給者が適用する制限事項の対象となります。 エミレーツ・スカイワーズまたは提携企業は、随時、特典を利用できない期間を設けることができます。 便によっては特典を利用できないことがあります。 エミレーツ・スカイワーズは、いつでも予告なしに、特典の提供を停止し、差し替え、または代替品の提供で代えることができます。
    5. 法で許容される範囲において、特典の提供(特典航空券の使用を除く)により、またはこれに関連して発生する、死亡、怪我、もしくは間接損害、または、特典の紛失、盗難、もしくは破損に対して、エミレーツ・スカイワーズは責任を負いません。
    6. 法によって責任が免除されない場合を除き、エミレーツ・スカイワーズが提供する特典には、(明示、黙示を問わず)いかなる保証も伴わないものとします。 特に、特典の品質や特定の目的に対する適合性については、いかなる保証もされないものとします。
    7. 法およびこのプログラム規約で許容される範囲において、エミレーツ・スカイワーズまたは提携企業による、特典対象の航空券、商品、サービスに関する責任は、次の事項に限定します。 (a)商品の交換または同等商品の提供、(b)商品の修理、(c)商品の交換または同等品の入手に要する費用の返還(但し、便またはサービスの場合、エミレーツ・スカイワーズ、または便またはサービスを提供するよう指定された提携企業の判断により、便またはサービスの再提供で代えることができる)。

  12. エミレーツ特典航空券

    1. 会員は、マイル交換により、本人または第三者のために特典航空券を獲得することができます。
    2. クラシック特典に金銭的価値はなく、現金化することはできません。
    3. 税金、航空会社が課する料金、その他の諸費用(空港使用料、各国税を含む)は、会員が別途支払う必要があり、クラシック特典航空券はその精算後に発券されます。 上記の諸費用は、現金またはクレジットカードで支払うことができます。 会員は、航空会社が課する料金にスカイワーズマイルを充てることができます。
    4. クラシック特典航空券は有効な渡航書類であり、発行時に指定された条件がすべて適用されることを条件として発行されます。 すべてのクラシック特典航空券は、当該特典に適用されるエミレーツの運送約款、および予約時点のプログラム規約に従います。  上記にかかわらず、会員は、クラシック特典航空券で旅行するための適切なビザや旅行書類を用意し、予防接種(幼児が対象のものも含む)を受ける義務があります。
    5. 幼児(2歳未満)のクラシック特典航空券は、成人の10%に当たるマイルとの交換でご獲得いただけます。 ご予約の際、幼児の年齢を証明する書類を提出するよう求められる場合があります。 幼児向けのクラシック特典航空券はエミレーツのエコノミークラスでのみご利用いただけます。 幼児向けの特典航空券は大人向けの特典航空券のご予約と同時に、同じ記録内にて予約される必要があります。
    6. 予約日から7日以内にクラシック特典航空券に付随する諸費用を支払い、発券を受けることができなかった場合、予約は取り消されます。 出発日が予約から7日以内である場合は、予約と同時に諸費用を支払い、発券を受ける必要があります。
    7. オープン航空券をクラシック特典航空券として発行することはできません。 また、往路および復路の便を同時に予約、確認する必要があります。 キャンセル待ち名簿のご利用は、クラシック特典航空券には認められておりません。 また、便の搭乗順を入れ替えて使用すると、クラシック特典航空券は無効になります。
    8. 法律で禁止されている場合を除き、このプログラム規約に基づく料金および諸費用は、いずれも払い戻しの対象にはなりません。
    9. 複数の航空会社による共同運営またはコードシェア便には、クラシック特典航空券を利用できないことがあります。 上記の場合におけるクラシック特典航空券の利用の可否については、会員自身の責任で、予約する航空会社に確認してください。 クラシック特典航空券を利用する場合、通常運賃の航空券利用時に提供されるサービスを受けられない場合があります。 この件について詳しくは、エミレーツ・コンタクト・センターにお問い合わせください。
    10. クラシック特典航空券は、会員が座席を予約した便がキャンセルになった場合を除き、記載されている航空会社以外に振り替えることができません。 フライトのキャンセル、または甚大な遅れが発生した場合には、クラシック特典航空券で旅行する会員は、エミレーツの裁量により、空席がある同じ航空会社の次のフライト、または他の航空会社のフライトへ搭乗できるよう振り替えが行われます。
    11. 会員は、クラシック特典航空券またはその他の特典を現金その他と交換すること、または第三者から特典航空券またはその他の特典を購入することを禁じられています。 会員が購入、販売、交換し、またはされたクラシック特典航空券は、エミレーツ・スカイワーズが自らの裁量により、予告なく取り消しまたは没収することができます。 上記の場合に、当該クラシック特典航空券の一部または全部が使用済みであった場合、会員は搭乗した便の通常運賃全額を支払わなければなりません。 スカイワーズはこの件に関して、法的措置を取る、会員資格を取り消すなど、あらゆる権利を保持します。
    12. 適用される国際法に従い、エミレーツ・スカイワーズ、およびすべての提携航空会社(該当する場合)は、該当する航空会社の運送約款および旅行書類に定められる条件を満たさない特典航空券で旅行する会員に対し、いかなる責任も負いません。
    13. クラシックFlex特典、クラシックFlex Plus、およびクラシックSaver特典の航空券に関する条件および諸費用の詳細を以下に示します。

      手数料に関する条件Flex Plusのエコノミークラス/ビジネスクラス/ファーストクラス  Flex(ファーストクラスのみ)Saver - エコノミークラスおよびビジネスクラス
      最大滞在期間12か月3か月3か月
      ストップオーバー2回(往路、復路それぞれ1回ずつ)2回(往路、復路それぞれ1回ずつ)1回(往路、復路どちらか1回)
      適用される便エミレーツが運航するすべての便(空席状況によります。また共同運航便は除外されます)エミレーツが運航するすべての便(空席状況によります。また共同運航便は除外されます)エミレーツが運航するすべての便(空席状況によります。また共同運航便は除外されます)
      特典の併用併用は可能ですが、異なる規則がそれぞれの運賃タイプに適用されます。併用は可能ですが、異なる規則がそれぞれの運賃タイプに適用されます。併用は可能ですが、異なる規則がそれぞれの運賃タイプに適用されます。
      オープンジョー同じスカイワーズ・ゾーン内であれば、出発便の到着地と帰国便の出発地(または出発便の出発地と帰国便の到着地)が違っていても構いません。同じスカイワーズ・ゾーン内であれば、出発便の到着地と帰国便の出発地(または出発便の出発地と帰国便の到着地)が違っていても構いません。同じスカイワーズ・ゾーン内であれば、出発便の到着地と帰国便の出発地(または出発便の出発地と帰国便の到着地)が違っていても構いません。
      航空券の有効期限発券日から12か月以内にご旅行を開始する必要があります。発券日から12か月以内にご旅行を開始する必要があります。発券日から12か月以内にご旅行を開始する必要があります。
      小児割引通常のエミレーツ・スカイワーズと同様の特典が受けられます(お子様が獲得されるマイルも同様です)通常のエミレーツ・スカイワーズと同様の特典が受けられます(お子様が獲得されるマイルも同様です)通常のエミレーツ・スカイワーズと同様の特典が受けられます(お子様が獲得されるマイルも同様です)
      幼児割引通常のエミレーツ・スカイワーズ・レベルの10%で特典が受けられます(エコノミークラスのみ)ファーストクラスの特典は適用されません。通常のエミレーツ・スカイワーズ・レベルの10%で特典が受けられます(エコノミークラスのみ)
      手数料に関する条件Flex PlusFlexSaver
      日付変更無料無料変更1回につき、1人25米ドル幼児については無料
      旅行開始前の払戻し無料50米ドル航空券およびマイルの有効期間内に限る幼児については無料75米ドル航空券およびマイルの有効期限内に限る幼児については無料
      旅行開始後の払戻し不可不可不可
      その他の変更(規約の範囲内)無料無料変更1回につき、1人25米ドル幼児については無料
      特典の併用併用は可能ですが、異なる規則がそれぞれの運賃タイプに適用されます。併用は可能ですが、異なる規則がそれぞれの運賃タイプに適用されます。併用は可能ですが、異なる規則がそれぞれの運賃タイプに適用されます。
    14. 特典は該当する予約クラスの空席状況によります。
    15. プラチナ会員は、エミレーツ・コンタクト・センター経由でクラシックFlex「ラストシート」特典を利用して、エミレーツ便エコノミーまたはビジネスクラスのFlex特典を予約できます。但し、空席がある場合に限ります。
  13. 現金とマイル

    1. 会員は、現金とマイルを組み合わせることにより、ご本人または第三者のためにキャッシュ+マイル航空券を獲得することができます。
    2. 税金、航空会社が課する料金、その他の諸費用(空港使用料、各国税を含む)は、会員が別途支払う必要があり、キャッシュ+マイル航空券はその精算後に発券されます。
    3. キャッシュ+マイル航空券は有効な渡航書類であり、発行時に指定された条件がすべて適用されることを条件として発行されます。 すべてのキャッシュ+マイル航空券は、当該特典に適用されるエミレーツの運送約款、および予約時点のプログラム規約に従います。 上記にかかわらず、会員は、キャッシュ+マイル特典航空券で旅行するための適切なビザや旅行書類を用意し、予防接種(幼児が対象のものも含む)を受ける義務があります。
    4. 法律で禁止されている場合を除き、このプログラム規約に基づく料金および諸費用は、いずれも払い戻しの対象にはなりません。
    5. 複数の航空会社による共同運営またはコードシェア便には、キャッシュ+マイル航空券を利用できないことがあります。 上記の場合におけるキャッシュ+マイル航空券の利用の可否については、会員自身の責任で、予約する航空会社に確認してください。
    6. 該当する場合、キャッシュ+マイル航空券のご購入は本第13項の規約条件に従います。
    7. キャッシュ+マイル航空券は、emirates.com、エミレーツ・コンタクト・センター、および市内支店にてご購入いただけます。
    8. キャッシュ+マイル航空券は空席状況によってご利用いただけない場合があり、エミレーツの裁量に応じて提供されます。エミレーツはキャッシュ+マイル航空券のオプションをいつでも取りやめる権利を留保します。
    9. キャッシュ+マイル航空券はエミレーツが販売および運航するフライトのみでのご利用となります。 キャッシュ+マイル航空券はコードシェア便または提携航空会社ではご利用いただけません。
    10. キャッシュ+マイル航空券の最小交換マイル数は2,000マイルです。 エミレーツは最小交換マイル数をいつでも変更する権利を留保します。
    11. キャッシュ+マイル航空券のご利用はエミレーツの一般市場向け運賃が対象となります(コードシェアとインターラインの便を除く)。
    12. マイルは、ご予約時に会員のアカウントから差し引かれます。
    13. スカイワーズマイルは、航空券運賃のお支払い総額に現金が占める割合に基づいて付与されます(航空会社が課する料金、税金、手数料を除く)。
    14. キャッシュ+マイル航空券のキャンセルまたは払い戻しの際には、有効期限内のマイルのみが会員のアカウントに戻されます。
    15. 一部のみご利用済みのキャッシュ+マイル航空券の払い戻しは、運賃を再計算し、ご購入時の現金とマイルの相当分を払い戻しいたします。
    16. 会員は、現金またはマイルを使用してキャッシュ+マイル航空券をアップグレードしていただけます。
    17. キャッシュ+マイル航空券の購入に必要とされるマイルから現金への交換レートは、エミレーツの裁量により変更されることがあります。 エミレーツは、特典との交換に必要とされるマイル数または航空券の価格を変更する、または制限事項を追加する権限を留保します。 これらの料金は、出発地、目的地、販売地点、便名、日付、シーズナリティ、運賃、搭乗クラス、ティア、エミレーツの販売チャネル、またはこれらの組み合わせにより異なることがあります。 そのため、ウェブサイト上でご案内するマイル数と現金の金額はご予約時のみに有効とされます。
    18. 会員は、その他のすべての費用、およびキャッシュ+マイル航空券のご利用に関連して発生するその他の経費、請求、または責任を負担するものとします。 航空券発行時に指定されたその他の税金、手数料、サーチャージは会員の負担となります。
    19. すべてのキャッシュ+マイル航空券は、当該航空券に適用されるエミレーツの運送約款、および予約時点のプログラム規約に従います。
    20. キャッシュ+マイル航空券の変更に伴う運賃差額、または変更後の税金とサーチャージのお支払いのお受け付けは、現金のみとなります。
    21. キャッシュ+マイル航空券は、ティア・ステータスの維持または獲得の対象となるフライトの対象外となります。
    22. スカイワーズ・サーファー会員は、キャッシュ+マイルによる航空券の購入をご利用いただけません。


  14. エミレーツ・アップグレード特典

    1. アップグレード特典はエミレーツ便にのみ利用できます。他の航空会社が運営するエミレーツとのコードシェア便は対象外です。また、特典は、往路または復路の1区間、または復路全体を対象にして受けることができます。
    2. アップグレード特典は、特別運賃の航空券には適用されません。 ビジネスクラスのSaver運賃の航空券は、ご出発の6時間前いつでもアップグレードしていただけます。 エコノミークラスのSaver航空券は、オンライン・チェックイン時、空港または機内でのみアップグレードしていただけます。 
    3. アップグレード特典を請求する時点で、必要なマイル数が獲得済みでなければなりません。
    4. 座席のアップグレードは、エコノミークラスからビジネスクラス、またはビジネスクラスからファーストクラスへの1段階となります。 エコノミークラスおよびファーストクラスのみのフライトについては、適用のマイル数の2倍と交換することで、エコノミークラスからファーストクラスへの2段階のアップグレードをすることができます。
    5. アップグレード特典は、出発の少なくとも6時間以上前に申し込んでください。 出発の24時間前以降に申し込んだ場合、送迎サービスや食事のアップグレードはできません。
    6. エミレーツ・スカイワーズ会員は、空席があれば、チェックイン時にマイルをインスタント・アップグレード特典と交換できます。 プラチナ/ゴールド/シルバー会員は、空席があれば、機内でマイルをインスタント・アップグレード特典と交換できます。 インスタント・アップグレード特典について詳しくは こちら をご覧ください。
    7. アップグレード特典を請求するためには、アップグレードの対象となる便の確認済み航空券が必要です。 通常の航空券に適用される、発券および運賃に関する規定はすべて適用されます。
    8. アップグレード特典は、航空券番号176で始まるエミレーツのEチケットのみ可能です。 紙の航空券はエミレーツ・スカイワーズ・アップグレード特典の対象になりません。
    9. 成人が同伴する幼児は、成人のアップグレード特典に必要なスカイワーズ・マイルの10%で、アップグレード特典を受けることができます。 上記の幼児および同伴の成人会員は、同一の取引で同時に、アップグレード特典への変更手続きをしなければなりません。
    10. アップグレード特典を取り消す場合、キャンセル料金は発生しません。 但し、この場合でも、期限切れになったスカイワーズマイルを会員のアカウントに回復することはできません。
    11. アップグレード特典利用の可不可は、該当する予約クラスの空席状況によって変わります。

  15. 提携企業

    1. 提携企業、および提携企業を通したスカイワーズマイルの獲得条件は、随時変更することがあります。 エミレーツ・スカイワーズは、いつでも予告なしに、提携企業が提供する特典を停止し、制限し、修正し、取り消すことができます。  スカイワーズマイルの獲得および交換の条件については、会員自身の責任において提携企業に確認してください。
    2. 提携企業の商品またはサービスの購入に対して付与されるスカイワーズマイル数は、会員の支払い額に応じて決まります。 対象外商品や最低額を定めている場合もあります。 購入に使われた通貨がアラブ首長国連邦の法定通貨以外のものである場合、購入額は、エミレーツ・スカイワーズまたはエミレーツ・スカイワーズを代理する第三者が判断する、合理的な換算率によって計算します。
    3. 会員が提携企業のサービスまたは商品を選択する場合、そのサービスまたは商品の売買契約は、会員と提携企業の間に成立するものです。 したがって、会員が選択した商品またはサービスの購入には、提携企業の規約が適用されます。 提携企業の規約の一部は本ウェブサイトに掲載されていますが、エミレーツ・スカイワーズでは、商品またはサービスを選択する前に規約を読み、必要に応じて提携企業に確認することを推奨いたします。 提携企業から商品またはサービスを受けることにより、会員は提携企業が適用する規約(期限内の全額支払い(該当する場合)、予約、利用可能状況、取り消しおよび払い戻し、その他)に従うことに同意したものと看做します。 提携企業が特典の提供を拒否した場合でも、エミレーツ・スカイワーズは、法で許容される範囲において、提携企業が提供するはずの特典に関する責任を負いません。 特典に関して会員が権利を有すると認められる場合、その権利は、特典を提供する提携企業に対してのみ主張できるものとします。 この項に基づき、会員に提供される特典はすべて、これを提供する提携企業の規約にのみ従うものとします。 
    4. 提携企業が会員に、獲得したポイントをスカイワーズマイルに移転または交換する機会を設けている場合(「チッピング・サービス」)において、こうした移転や交換が有効になるのは、会員がエミレーツ・スカイワーズと提携企業のプログラムの両方の会員であり、会員が自身の名義で提携企業に保有しているアカウントから、同じ名義のエミレーツ・スカイワーズ・アカウントへの移転であるときに限ります(「リンクされているアカウント」)。 リンクされているアカウントは、氏名と生年月日が一致している必要があります。 エミレーツ・スカイワーズは、会員の身許が移転元のそれと一致しないと信じる理由がある場合、または会員のアカウントが関係する移転または交換に関連して詐欺的行為があった場合、自らの判断により、会員のアカウントをリンクしない、またはこの第15.4項に基づいて会員のアカウントにマイルを加算しない、またはチッピング・サービスの下で会員のアカウントに加算済みのマイルを取り消す権利を留保するものとします。
    5. 提携企業のリストを確認する
  16. 提携航空会社の特典航空券

    1. 提携航空会社の特典航空券へのスカイワーズマイルの交換に関する規約は、提携航空会社によって異なります。 予約の際に、会員自身の責任で規約を確認してください。
    2. 提携航空会社の特典航空券に対する諸費用の支払いおよび航空券発行は、出発の7日前までに完了していなければなりません。 提携航空会社の特典航空券には、出発の7日前からの予約の場合は50米ドル、24時間前からの予約の場合には75米ドルの追加料金がそれぞれ適用されます。
    3. スケジュールの便宜上、ご出発の6か月以上前には特典航空券をご予約いただけない提携航空会社もあります。
    4. 多くの提携航空会社が、特典航空券で、ストップオーバー1回および目的地1地点を許容しています。 各提携航空会社の規約については こちら をご覧ください。
    5. 提携航空会社の特典航空券の日程変更には、変更1項目につき1名25米ドルの追加料金が発生します。但し、変更するためには、航空券および提携航空会社の規約条件をすべて満たしている必要があります。
    6. 提携航空会社の特典航空券の取り消しは、出発の72時間前までに完了していなければならず、これにはキャンセル料金75米ドルが発生します。 期限切れになったエミレーツ・スカイワーズマイルを会員のアカウントに回復することはできません。
    7. 法律で禁止されている場合を除き、このプログラム規約に基づく料金および諸費用は、いずれも払い戻しの対象にはなりません。
    8. 特典航空券はすべて、往復航空券の形で発行されます。
    9. その他の規約を以下に示します。 

      その他の条件提携航空会社の特典航空券
      日付変更変更1回につき、1人25米ドル法律で禁止されている場合を除く
      旅行開始前の払い戻し幼児については無料75米ドル法律で禁止されている場合を除く航空券およびマイルの有効期限内に限る
      旅行開始前の払い戻し幼児については無料不可
      その他の変更変更1回につき、1人25米ドル法律で禁止されている場合を除く

  17. ファミリー・ボーナスおよびその他のプログラム

    1. 会員(家族代表)は、本ウェブサイトを通して、またはエミレーツ・コンタクト・センターに書面で通知することにより、8名以内の家族をファミリー・ボーナス会員として指名できます。 ファミリー・ボーナス会員になれるのは、本人の配偶者、親、兄弟姉妹、子、祖父母、孫、義父母、継父母、継子、メイドです。
    2. ファミリー・ボーナス会員は2歳以上の者に限り、また、家族代表1名のアカウントに対してのみ登録できます。
    3. ファミリー・ボーナス会員は、プログラム加入後、加算対象となる便に搭乗することによって、通常の(ブルー・ティアの)会員が獲得するスカイワーズマイルの20%を獲得でき、このスカイワーズマイルは家族代表会員のアカウントに加算されます。 ファミリー・ボーナス会員として(その会員番号を使って)旅行する場合、本人が所有するスカイワーズマイルやティアマイルを獲得することはできません。
    4. ファミリー・ボーナス会員が、それとは別に個人の会員アカウントを持っていても、ファミリー・ボーナス会員として搭乗する場合、個人のアカウントにマイルを獲得することはできません。
    5. 家族代表は、本ウェブサイトを通して、またはエミレーツ・コンタクト・センターに書面で通知することにより、いつでもファミリー・ボーナス会員としての指名を取り消すことができます。   ファミリー・ボーナス会員の指名および指名取り消しは、1年当たりそれぞれ3件までに限ります。
    6. 家族代表の指名によりファミリー・ボーナス会員になった家族は、プログラム規約を遵守しなければなりません。
    7. 提携航空会社の便に搭乗しても、ファミリー・ボーナス会員に対してスカイワーズマイルは付与されません。
    8. エミレーツ・スカイワーズが導入している他のプログラムは、上記以外の規約を定めていることがあります。各プログラムの規約は、会員からの請求があれば提供します。 

  18. 法的責任

    1. 法で許容される範囲において、エミレーツ・スカイワーズまたはその施設、サービス、手配の停止または変更(提携企業の撤退またはその施設、サービス、手配の停止を含む)により、会員その他の者に直接または間接に損失または損害が発生しても、エミレーツ・スカイワーズは責任を負いません。
    2. 会員またはその代理として指名されたトラベル・コーディネーターが、不正行為または規約違反(スカイワーズマイルの不正な獲得、スカイワーズマイルまたは特典の獲得、販売、悪用、その他)をした、とエミレーツ・スカイワーズが判断した場合、エミレーツ・スカイワーズは、それ以後のプログラム加入を拒否し、それまでに獲得されたスカイワーズマイルを取り消し、使用済みの特典に対する賠償を求めることができます。
    3. 会員に提供されるエミレーツ・スカイワーズ・コンシェルジュなどのサービスは、第三者サプライヤー(各「サプライヤー」)によって運営されています。 上記のサービスを利用する会員は、該当する供給会社との間に法的関係が生じます。 法が許容する範囲において、上記の供給会社との法的関係に基づき、供給会社または供給会社を代理する者によるサービスの提供またはその不履行により発生する、不注意、故意による不正行為、劣悪なサービス、その他の義務違反に関して、エミレーツ・スカイワーズは会員その他の者に対して責任を負いません。
  19. プライバシー

    1. 「エミレーツ・スカイワーズ」プログラムに参加する条件として、エミレーツ・スカイワーズ会員申し込み書に記載された情報その他、この項に述べる目的で、会員に関してエミレーツ・スカイワーズが収集した情報を、エミレーツ・スカイワーズが収集、使用、開示することに、会員は同意、承認するものとします。 会員または提携企業がエミレーツ・スカイワーズに提供し、エミレーツ・スカイワーズが保持する会員情報(住所、連絡先電話番号、誕生日、取引履歴(エミレーツ・スカイワーズの獲得マイル数、特典交換、その他))を、 
      • 新しいサービスの開発
      • 会計および監査(不正監査を含む)
      • 信用調査および信用評価
      • マーケティングおよび市場調査
      • データ保護に対する法が整備されていない国への送信
      • そのほかの使用については、随時会員に許可を頂いた場合に限り使用させていただきます。
      • マイルの承認や会員履歴の付与、および会員レベルの決定を含めたスカイワーズの効率的な運営を行うことを目的とし、エミレーツ・スカイワーズおよびデータ処理を行う第三者によって保管および使用されます。
      • 警察、移民管理局、税関当局への公開など、法律によりその必要性が生じた場合は、公開させていただく場合がございます。
      • エミレーツ・スカイワーズが提供するキャンペーン、サービス、製品、および施設についてのお知らせをお送りすることを目的としてエミレーツ・スカイワーズが使用させていただく場合がございます。
      • サービスの企画および開発における提携企業の活動を支援することを目的とし、提携企業に公開させていただく場合がございます。
      • 提携企業が提供するキャンペーン、サービス、商品、設備に関する通知のために、提携企業が会員情報を使用することがあります(会員が希望しない場合は除く)。
    2. 会員が開示を承認した場合、承認を取り消す旨をエミレーツ・コンタクト・センターに書面で通知しない限り、その承認は継続するものとします。 但し、承認取り消しの結果、サービスの一部を受けられなくなることがあります。また、会員資格を停止する権利を、エミレーツ・スカイワーズに与えることにもなります.
    3. 会員は、エミレーツ・スカイワーズに書面で請求し、合理的な範囲の諸費用を支払うことにより、自身の会員情報の写しを得ることができます。 また、不正確もしくは不完全な、または最新でない会員情報を訂正または削除するよう、無料でエミレーツ・スカイワーズに請求できます。
    4. ファミリー・ボーナス会員に関して会員が提供する情報は、当該ファミリー・ボーナス会員がその内容を諒解し、情報を提供することに同意し権限を付与している旨を、会員は保証するものとします。
    5. エミレーツ・カンタス協定
      第19.1項の規定にかかわらず、エミレーツ・スカイワーズの会員は、カンタス協定終了日以降、該当会員に関してエミレーツ・スカイワーズが保持している情報(個人情報を含む)、およびカンタスが運航する便の搭乗履歴明細を、カンタスに対して開示することを承認するものとします(エミレーツ・スカイワーズが第19.3項の規定に従って該当会員から通知を受けている場合を除く)。 この開示は、カンタスが該当会員に対し、カンタス・マイレージ・プログラム(またはカンタス協定終了日における同等のプログラム)の会員資格を与えるために行うものです。 個人情報の使用および開示に関するカンタスの規定が、エミレーツの規定と同じとは限りません。 カンタスは、エミレーツ・スカイワーズと同等の保護レベルを与えるプライバシー保護法令に、束縛されない可能性もあります。 疑義を避けるため、この第19.5項は該当会員に対して、エミレーツ・スカイワーズ会員資格の取り消し、またはカンタス・フリークエント・フライヤー・プログラム(または同等のプログラム)の会員になることを求めるものではありません。

  20. 補則

    1. 法に許容される範囲において、事前の予告なく、プログラム規約を変更、改正、一時停止、または廃止することがあります。但し、スカイワーズはその詳細を速やかに本ウェブサイトに掲載するよう、合理的に可能な範囲で努力するものとします。 ここに掲載したプログラム規約と、エミレーツ・スカイワーズのウェブサイトに掲載される他のプログラム規約との間に矛盾がある場合は後者が優先されます。

    2. プログラム規約を変更または改正した後、会員が会員カードを使用し、または会員番号を提出した場合は、これをもって、当該変更または改正に合意したものとみなされます。

    3. このプログラム規約に基づく会員向けの通知は、会員がエミレーツ・スカイワーズに登録した住所に郵便料金前払いで発送することにより、通知が完了したものとみなされます。

    4. プログラム規約はドバイ首長国の法に従うものとし、エミレーツ・スカイワーズに関わる、または関連する手続きはすべて、その管轄の対象となります。 会員資格(会員資格の適格性を含む)ならびにマイルおよび特典には、適用される法令(IATA(国際航空運送協会)決議を含む)すべてが適用されます。

    5. エミレーツ・スカイワーズは、準拠法または政府の指示によりその運営が禁止されている(または禁止される)管轄区域では、運営しない(または運営を中断する)ものとします。

    6. エミレーツ・スカイワーズは、このプログラム規約、ならびにエミレーツ・スカイワーズに関わるあらゆる出版物、宣伝、および広告の内容が正確なものであるよう、合理的に可能な範囲内で努めますが、書面、口頭を問わず、情報に含まれる誤記または脱落に対して責任を負いません。

    7. このプログラム規約の一部が何らかの理由によって法的強制力を持たない場合、該当する条項を規約から除外することにより、該当部分以外の条項に影響を与えることはありません。 エミレーツ・スカイワーズは、プログラム規約に基づくサービスその他の提供が法に反する場合、それを遂行する義務を負わないものとします。

    8. 会員は、チェックインの際、本人の身許およびエミレーツ・スカイワーズ会員資格を確認できる書類を提出するよう求められることがあります。 会員がこの求めに応じられない場合、エミレーツ・スカイワーズは当該会員の搭乗を拒否することがあります。