手荷物規則とルール

動物同伴で旅行する場合、どのような規則に従う必要がありますか? また、追加料金はかかりますか?

エミレーツ便の客室に動物を持ち込むことはできません。但し、例外として、鷹 (鷹狩り用、ドバイとパキスタン国内の一部を結ぶ便) と、盲導犬を除きます。詳しくは「特別な対応が必要な方へのご案内」を参照してください。

その他の動物は、路線ごとの規定に従って輸送します。 

  • 最終目的地がドバイの場合、UAE政府の規制により、動物は貨物として運ばなければなりません。
  • 動物の貨物輸送について詳しくは、エミレーツ・スカイカーゴ 、またはお近くの国際貨物取り扱い運送会社までお問い合わせください。 
  • それ以外の場合は、鷹、猫、犬、ペット用の鳥を、受託手荷物としてお預かりいたします。但し、総移動時間 (乗り継ぎの待ち時間を含む) が17時間未満で、適用される条件をすべて満たしている場合に限ります。詳しくは、旅行開始前に、お近くのエミレーツオフィスにお問い合わせください。

全区間において、動物と容器の料金は、動物と容器の合計重量とサイズにより異なります。この料金は、ほかに受託手荷物がない場合も含め、常に適用されます。

受託手荷物として預ける動物について、以下の重量とサイズ制限が適用されますのでご注意ください。

動物の超過手荷物
動物と容器料金
動物と容器の合計重量が23kg、サイズが150cmを超えない場合500米ドル
動物と容器の合計重量が24kgから32kg、サイズが150cmから300cmの場合650米ドル
動物と容器の合計重量が32kg以上、サイズが150cmから300cmの場合800米ドル
容器のサイズが300cm以上の場合。貨物

ご旅程に他の航空会社が運航するフライトが含まれる場合、これらのフライトには別の手荷物規則が適用される可能性があります – 詳細をご覧ください

エミレーツのフライトでは、ペットの数量に制限はありません。ただし、一部の国では、国内に持ち込む、あるいは国外から持ち出すペット数に制限を課していますのでご注意ください。たとえば、インドへの動物の輸入は、乗客一人につき2匹までと制限されています。ご旅行前に、目的地の国の規則をご確認ください。

1つの容器で、体重14Kgまでの大人の動物2匹を積み込めますが、共棲に慣れていることが条件です。14キロを超える動物は、別々の容器で輸送しなければなりません。

エミレーツで輸送する動物に関する補足情報

ペットの輸送は、出発日までに受託手荷物としてご予約のうえ、お支払いをお済ませください。

エミレーツで輸送する動物については、一部制限があります。  ワシントン条約 (絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約) の対象となっている動物は、ペットを含め、貨物として運ばなければなりません。  猫や犬のうちいくつかの種については、輸入禁止になっているなど、他の規制が適用される場合があります。規制対象となっている種について詳しくは、お近くのエミレーツオフィスにお問い合わせください。

上記の規則で手荷物として認められていても、総移動時間が17時間を超える場合は、貨物として運ばなければなりません。UAEは高温多湿なので、ドバイで乗り継ぐ場合は、5月1日から9月30日までの間は、鳥 (一部の鷹を除く) を受託手荷物や貨物としてお引き受けできません。

ドバイ乗継ぎ便にて、動物を手荷物として運ぶためには、最低乗継ぎ所要時間が6時間未満でなければなりません。それ以上になる場合は貨物として輸送します。

エミレーツ航空機で動物を輸送する際には、目的地の国が発行した有効な輸入許可書と、健康診断書 (該当する場合は予防接種記録を含む) が必要です。

但し、一部の国では、手荷物として動物を輸入することを制限しています。詳しくはお近くのエミレーツオフィスにお問い合わせください。

エミレーツ便で動物を輸送する場合、24時間いつでも連絡可能な緊急連絡先番号と、適切な温度条件を、輸送用の容器に記載し、常に見えるようにしておかなければなりません。

エミレーツ航空では、妊娠している動物 (通常の妊娠期間の1/3以上経由したもの) や、出生後48時間以内の動物の輸送は、お引き受けできません。