アクセシビリティ情報メインコンテンツにスキップ
ドバイに渡航される観光客のお客様

ご予約前に

ご出発の前に

渡航前にお客様の居住国で特別な渡航条件が適用される場合がございます。「旅行の条件」のページで情報をご確認ください。

ドバイの新型コロナウイルス(COVID-19)検査の条件は変更されました。

以下の国および地域からドバイに渡航される観光目的のご搭乗者は次の入国条件の対象となります:

アルジェリア、アルメニア、オーストラリア、オーストリア、アゼルバイジャン、バーレーン、ベルギー、ボスニアヘルツェゴビナ、ブラジル、ブルネイ、ブルガリア、カナダ、中国、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、香港、アイスランド、インドネシア、アイルランド、イタリア、日本、カザフスタン、キルギス、クウェート、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、マレーシア、モルディブ、モーリシャス、オランダ、ニュージーランド、ナイジェリア、ノルウェー、オマーン、ポーランド、ポルトガル、北マケドニア共和国、サウジアラビア、セルビア、セーシェル、シンガポール、ソマリア、南アフリカ、韓国、スペイン、スリランカ、スウェーデン、スイス、台湾、タイ、トルコ、英国、米国

  • ドバイへの到着時に新型コロナウイルス(COVID-19)PCR検査を無料で受診いただける英国とドイツからのご搭乗者を除き、観光目的のご搭乗者はご出発の検査受診時から96時間有効とされる新型コロナウイルス(COVID-19)PCR検査の陰性結果を示す証明書をご提示いただく必要があります。
  • 証明書はポリメラーゼ連鎖反応(PCR)検査の診断書である必要があります。ドバイでは、抗体検査や自宅検査キットによる検査など、その他の検査結果の診断書は受け付けられません。
  • ご出発前に検査を受診される場合は、印刷された正規の証明書(英語またはアラビア語)をチェックイン時にご持参ください。SMSや電子証明書は受け付けられません。
  • 上記の国からドバイでお乗り継ぎになる場合、出発国または最終目的地で義務付けられていない限り、新型コロナウイルス(COVID-19)PCR検査結果の証明書をご提示いただく必要はありません。

以下の国および地域からドバイに渡航される観光目的のご搭乗者は次の入国条件の対象となります:

アフガニスタン、アンゴラ、アルゼンチン、バングラデシュ、カンボジア、チリ、コートジボワール、クロアチア、キプロス、チェコ、ジブチ、エジプト、エリトリア、エチオピア、ジョージア、ガーナ、ギリシャ、ギニア、ハンガリー、インド、イラン、イラク、イスラエル、ヨルダン、ケニア、レバノン、マルタ、モルドバ、モンテネグロ、モロッコ、ミャンマー、ネパール、パキスタン、フィリピン、ルーマニア、ロシア、ルワンダ、セネガル、スロバキア、ソマリランド、南スーダン、スーダン、シリア、タジキスタン、タンザニア、チュニジア、トルクメニスタン、ウガンダ、ウクライナ、ウズベキスタン、ベトナム、ザンビア、ジンバブエ

  • 観光目的のご搭乗者は新型コロナウイルス(COVID-19)PCR検査を2回受診いただく必要があります:1回目は受診日から96時間有効とされる検査をご出発前に受診し、2回目はドバイへのご到着時に受診いただく必要があります。
  • 証明書はポリメラーゼ連鎖反応(PCR)検査の診断書である必要があります。ドバイでは、抗体検査や自宅検査キットによる検査など、その他の検査結果の診断書は受け付けられません。
  • 印刷された正規の証明書(英語またはアラビア語)をチェックイン時にご持参ください。SMSや電子証明書は受け付けられません。
  • 上記の国からドバイでお乗り継ぎになる場合、受診日から96時間有効とされる新型コロナウイルス(COVID-19)PCR検査の陰性結果を示す証明書と最終目的地で必要とされる書類をご持参いただく必要があります。

検査の例外:

  • 12歳未満のお子様、中程度から重度の障害をお持ちのご搭乗者は検査が免除されます。お客様の出発国および最終目的地で特別な検査の免除規定がある場合があります。渡航前に要件をご確認ください。

新型コロナウイルス(COVID-19)検査機関:

  • アラブ首長国連邦政府より指定検査機関が指定されています。リスト中の認定検査機関および出発国で信頼された認定検査機関で、新型コロナウイルス(COVID-19)検査を受診いただけます。
  • インド、パキスタン、およびバングラデシュから渡航されるご搭乗者は、指定検査機関の一覧にある検査機関の一つで診断書を発行のうえ、ご搭乗時にご提示いただく必要があります。

チェックイン時

  • 乗継便をご利用のお客様を含むドバイに渡航されるすべての旅行者は、医療情報フォームに必要事項をご記入のうえ、チェックイン時にスタッフにご提出ください。このフォームは今すぐダウンロードするか、ご記入済みのフォームを空港にお持ちいただくか、またはチェックイン時にご記入いただくこともできます。

到着時

  • ご到着後に新型コロナウイルス(COVID-19)PCR検査を再受診いただく必要がある場合がございます。空港で検査を受診される場合、検査結果を受け取るまでの間、宿泊施設またはその他の宿泊先で待機いただく必要があります。
  • 検査結果が陽性である場合、検疫にご協力いただき、ドバイ保険局のガイドラインに従っていただく必要があります。
  • また、COVID-19 – DXB Smartアプリを必ずダウンロードいただきます( iOS-Android)。
  • エミレーツは、旅行中に新型コロナウイルス(COVID-19)の医療費と隔離費用を対象とする無料の自動補償を提供いたします。詳細はこちら
ドバイから出発される観光客のお客様

渡航先の国で義務付けられている場合にのみ、PCR検査を受診いただく必要があります。

エミレーツ航空ご搭乗者対象の新型コロナウイルス(COVID-19)特別検査料

エミレーツ航空をご利用になるご搭乗者は、American Hospital Dubai Media City Clinic、American Hospital Al Barsha Clinic、およびAmerican Hospital Al Khawanij Clinic(9月末開業)で新型コロナウイルス(COVID-19)PCR検査を150ディルハムの特別料金で受診いただけます。ドバイ市内のご自宅またはオフィスでの検査もご搭乗者お2人様からお1人様当たり250ディルハムでご利用いただけます。検査結果は48時間以内にお届けします。

上記の料金で新型コロナウイルス(COVID-19)PCR検査を受診いただくには、有効な航空券/搭乗券(検査日から1か月以内のご出発)およびご本人確認書類をご提示いただく必要があります。

ご搭乗者は目的地で指定された期間内に検査を受診いただく必要があります。検査結果の発行が渡航日までに間に合わなかった場合でもエミレーツは責任を負いません。

ドバイから中国へのご旅行

  • ドバイから中国へ渡航される場合、新型コロナウイルス(COVID-19)検査の条件とご記入が必要な特定の渡航書類があります。渡航前に具体的なお手続きと中国への渡航条件をご確認ください。
ドバイからアブダビへのご旅行

アブダビへの陸路による旅行は厳しい規則の適用を受けます。アブダビに渡航されるすべてのご搭乗者は48時間以内に発行された新型コロナウイルス(COVID-19)PCR検査の陰性結果を携行いただく必要があります。アラブ首長国連邦国内の滞在期間により、指定場所での隔離が必要とされる場合があります。

到着便のご搭乗者

ドバイに到着したばかりで、アブダビに直接移動されるご搭乗者は、48時間以内に発行された新型コロナウイルス(COVID-19)PCR検査の陰性結果を携行し、首長国境でDPI検査を受診いただく必要があります。また、指定場所で14日間隔離し、追跡用のリストバンドを着用いただく必要があります。隔離の指定場所は、自宅、ホテル、または保険局から提供される宿泊施設のいずれかとなります。12日後、新型コロナウイルス(COVID-19)PCR検査を再受診いただく必要があります。検査結果が陰性の場合、14日後にリストバンドの取り外しが許可されます。検査結果が陽性の場合、アブダビ保険局の指示に従ってください。

アラブ首長国連邦に最大14日間滞在された場合

お客様の隔離期間は、アラブ首長国連邦国内の他の首長国に滞在された日数分が差し引かれます。例えば、ドバイに10日滞在した後にアブダビに入国する場合、アブダビへの入国後に4日間隔離いただく必要があります。

アブダビへの入国前にアラブ首長国連邦国内に14日以上滞在された場合

48時間以内に発行された新型コロナウイルス(COVID-19)PCR検査の陰性結果またはレーザーDPI血液検査の陰性結果をアブダビへの入国時にご提示いただく必要があります。

11月8日より、帰国するアブダビ居住者を含むアラブ首長国連邦の全市民および外国人居住者は、アブダビへの入国までの48時間以内に受診した新型コロナウイルス(COVID-19)ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)検査または回折フェーズ干渉(DPI)レーザー検査の陰性結果をご提示いただく必要があります。

居住者と訪問者は滞在期間に基づき首長国内で検査を再受診いただく必要があります:

  • 4日を超えて滞在する場合、4日目に新型コロナウイルス(COVID-19)PCR検査を受診いただく必要があります。到着日を初日として計算します。
  • 8日を超えて滞在する場合、8日目に新型コロナウイルス(COVID-19)PCR検査を再受診いただく必要があります。

例外:新型コロナウイルス(COVID-19)ワクチン治験参加者および緊急時使用プログラム下でワクチンを接種するご搭乗者は上記の規制が免除され、円滑に移動いただくため緊急用車道の使用が許可されます。

上記の検査は法律により受診が義務付けられています。アブダビに入国する前にドバイの検査機関をご確認ください。

フライトの運航再開

コロナウイルスによるフライトと旅行の制限は世界中の多くの国で実施されています。エミレーツでは状況の経過を具に監視しており、状況が改善し次第、サービスを再開できるよう目指しています。これには、政府からの承認の取り付け、渡航制限の緩和、商業的な要求が含まれます。可能となり次第、サービスの再開をお知らせいたします。エミレーツが往復便を運航中の目的地をご確認ください

現在のフライトの検索と予約
現在の就航都市とサービスをご確認ください。安心してご旅行ください。フライトのご予約時に無料の新型コロナウイルス(COVID-19)補償をご利用いただけます。