アクセシビリティ情報メインコンテンツにスキップ

パートナーラウンジ

規約条件

無料でのラウンジのご利用

エミレーツ便にご搭乗されるエミレーツ・スカイワーズ・プラチナ、ゴールド、シルバー会員のお客様には、ご搭乗クラスに関わらず、各ティア毎に定められたラウンジを無料でご利用いただけます。プラチナまたはゴールド会員のお客様は、会員ご本人様に加え、会員ご本人様と同じフライトにご搭乗され、ご利用条件を満たされている1名のご同伴者様とご一緒に、エミレーツ全ネットワークのエミレーツ・ラウンジを無料でご利用いただけます。シルバー会員のお客様は、会員ご本人様に限り、ドバイ国際空港のエミレーツ・ビジネスクラス・ラウンジを無料でご利用いただけます。

フライドバイ便にご搭乗されるエミレーツ・スカイワーズのプラチナおよびゴールド会員のお客様は、ラウンジを無料でご利用いただけます。ドバイ国際空港の第3ターミナルから出発するフライドバイ便をご利用のプラチナおよびゴールド会員のお客様は、会員ご本人様と同じフライドバイ便にご搭乗され、ご利用条件を満たされているご同伴者様とご一緒に、エミレーツ・ラウンジをご利用いただけます。ドバイ国際空港の第2ターミナルから出発するフライドバイ便をご利用のエミレーツ・スカイワーズのプラチナおよびゴールド会員のお客様は、会員ご自身にフライドバイのビジネスクラス・ラウンジをご利用いただけます。上記以外のフライドバイ・ネットワークの各空港では、エミレーツ・スカイワーズのプラチナおよびゴールド会員のお客様は、会員ご自身にフライドバイの提携ラウンジをご利用いただけます。

エミレーツ便をご利用時のドバイでの有料ラウンジのご利用

ドバイ国際空港では、エミレーツ・スカイワーズ・プラチナ、ゴールド、およびシルバー会員のお客様が、各スカイワーズ会員ティアに適用される無料のご利用枠を超えてラウンジをご利用になる場合は、有料となります。ブルー会員のお客様に無料でのラウンジご利用特典はございませんが、ドバイ国際空港にて、有料でラウンジをご利用いただく方法がございます。従いまして、ご利用時点のスカイワーズ会員ティアに基づき、

プラチナ、ゴールド、シルバー会員のお客様は、ご同伴者様の人数が無料のご利用枠を超えた場合に、有料でのご招待が可能で、

ブルー会員のお客様とご同伴者様は、有料でのラウンジ利用が可能です。

ゴールドとシルバー会員のお客様は、無料でご利用いただけるビジネスクラス・ラウンジの特典を、有料でファーストクラス・ラウンジにアップグレードしていただけます。

ドバイ国際空港のエミレーツ・ラウンジにて提供されるこの特典は、会員ご本人様と、同じフライトにご搭乗されるご同伴者様に限り、下記の料金でご利用いただけます。有料でのラウンジ利用特典は、エミレーツ便でのご出発時かつ、ドバイ国際空港の各エミレーツ・ラウンジに限りご利用いただけます。ドバイ国際空港での、大人1名様毎、4時間までのラウンジご利用料金は、以下の通りです:

  • ファーストクラス・ラウンジ = 200米ドル/720ディルハム
  • ビジネスクラス・ラウンジ = 100米ドル/360ディルハム
  • エミレーツ・ラウンジ = 100米ドル/360ディルハム
  • ビジネスクラス・ラウンジからファーストクラス・ラウンジへのアップグレード = 100米ドル/360ディルハム

エミレーツ便をご利用時の対象空港での有料ラウンジのご利用

下記の対象空港*(ドバイ国際空港を除く)では、エミレーツ・スカイワーズ・プラチナおよびゴールド会員のお客様が、各スカイワーズ会員ティアに適用されるご同伴者様の無料ご利用枠を超えてラウンジをご利用になる場合、ご同伴者様は有料にてラウンジをご利用いただけます。下記の対象空港*(ドバイ国際空港を除く)では、シルバーおよびブルー会員のお客様に無料でのラウンジご利用特典はございませんが、会員ご本人様に限り、有料でラウンジをご利用いただけます。

  • オークランド
  • バンコク
  • バーミンガム
  • ボストン
  • ブリスベン
  • ケープタウン
  • デリー
  • デュッセルドルフ
  • フランクフルト
  • グラスゴー
  • ハンブルク
  • ヨハネスブルグ
  • クアラルンプール
  • ロンドン(ガトウィック)
  • ロンドン(ヒースロー)
  • ロサンゼルス
  • マンチェスター
  • メルボルン
  • ミラノ
  • ミュンヘン
  • ニューヨーク(ジョン・F・ケネディ)
  • パリ(シャルル・ド・ゴール)
  • パース
  • サンフランシスコ
  • シドニー
  • 東京(成田)
  • チューリッヒ

上記の対象空港*における追加のご同伴者様による有料でのラウンジのご利用は、エミレーツ・スカイワーズ・プラチナおよびゴールド会員のお客様と同じフライトにご搭乗される場合に限り、下記の料金で可能です。シルバーおよびブルー会員のお客様によるご利用は会員ご本人様に限ります。上記の対象空港*でのエミレーツ・ラウンジのご利用料金は、現地通貨の100米ドル相当額です(ドバイ国際空港は対象外です)。

エミレーツは、独自の裁量でいつでもラウンジ利用料金を変更する権利を留保します。本料金は、会員ご本人様とご同伴者様に限り、大人1名様が最大4時間ラウンジをご利用になる場合の1回あたりの料金です。ご同伴者様を含む会員のお客様が4時間を超えてラウンジをご利用になる場合は、理由(フライトの遅延など運航上の理由を含み、これらに限定されない)に関わらず、上記の2(ドバイ国際空港のラウンジご利用の場合)および3(他の対象空港*のラウンジご利用の場合)に定められた料金を、ご利用4時間毎にお支払いいただきます。

有料でラウンジをご利用になる12歳未満の小児のお客様のご利用料金は、上記の2(ドバイ国際空港のラウンジご利用の場合)および3(他の対象空港*のラウンジご利用の場合)に定められた大人料金の半額です。2歳未満の幼児のお客様は、無料でラウンジをご利用いただけます。有料でラウンジをご利用になる会員のお客様は、ラウンジご入室前にフライト出発時刻までのご利用料金をラウンジのスタッフにお支払いください。お支払いは、クレジットカードとデビットカードのみで承ります(現金またはマイルでのお支払いはできません)。ラウンジご利用後は、ご利用時間に関わらず、払い戻しはできません。ラウンジのご利用は、エミレーツが随時定める規約条件に従うものとします。

上記の2(ドバイ国際空港のラウンジご利用の場合)および3(他の対象空港*のラウンジご利用の場合)に規定するラウンジのご利用料金は非課税です。ラウンジご利用料金に税金が課せられることとなった場合、エミレーツは独自の裁量でかかる税金の程度により、ご利用料金を値上げする権利を留保します。

対象となるエミレーツ便には、エミレーツ航空が販売、運航するフライトと、カンタス航空が運航するエミレーツ航空のコードシェア便が含まれます。他の航空会社が運航するエミレーツのコードシェア便にご搭乗される場合、エミレーツ・ラウンジはご利用いただけません。

エミレーツは、随時ラウンジご利用の特典を終了/制限する権利を留保します。ラウンジが定員を超えた場合、ご利用いただけないことがあります。他の航空会社(カンタス航空を除く)が運航するエミレーツのコードシェア便にご搭乗される場合、エミレーツ・ラウンジはご利用いただけません。未成年(18歳または21歳未満)のお客様がラウンジをご利用される場合、成人の同伴を義務づけている国や地域があります。ラウンジのご利用について詳しくは こちら をご覧ください。

エミレーツ・スカイワーズ会員以外の方によるラウンジのご利用

ドバイ国際空港では、エコノミークラスでご旅行されるスカイワーズ会員以外のお客様は、エミレーツ便をご利用の場合に、同空港のエミレーツ・ラウンジを有料でご利用いただけます。

ドバイ国際空港での、大人1名様毎、4時間までのラウンジご利用料金は、以下の通りです:

  • ファーストクラス・ラウンジ = 250米ドル/900ディルハム
  • ビジネスクラス・ラウンジ = 130米ドル/468ディルハム
  • エミレーツ・ラウンジ = 130米ドル/468ディルハム

エミレーツは、独自の裁量でいつでもラウンジ利用料金を変更する権利を留保します。本料金は、大人1名が最大4時間ラウンジをご利用になる場合の1回あたりの料金です。お客様が4時間を超えてラウンジをご利用になる場合は、理由(フライトの遅延など運航上の理由を含み、これらに限定されない)に関わらず、上記第2項に定められた料金を、ご利用4時間毎にお支払いいただきます。

有料でラウンジをご利用になる12歳未満の小児のお客様のご利用料金は、大人料金の半額です。2歳未満の幼児のお客様は、無料でラウンジをご利用いただけます。有料でラウンジをご利用になるお客様は、ラウンジご入室前にフライト出発時刻までのご利用料金をラウンジのスタッフにお支払いください。お支払いは、クレジットカードとデビットカードのみで承ります(現金またはマイルでのお支払いはできません)。ラウンジご利用後は、ご利用時間に関わらず、払い戻しはできません。ラウンジのご利用は、エミレーツが随時定める規約条件に従うものとします。

上記に規定するラウンジのご利用料金は非課税です。ラウンジご利用料金に税金が課せられることとなった場合、エミレーツは独自の裁量でかかる税金の程度により、ご利用料金を値上げする権利を留保します。

対象となるエミレーツ便には、エミレーツ航空が販売、運航するフライトと、カンタス航空が運航するエミレーツ航空のコードシェア便が含まれます。他の航空会社が運航するエミレーツのコードシェア便にご搭乗される場合、エミレーツ・ラウンジはご利用いただけません。

エミレーツは、随時ラウンジご利用の特典を終了/制限する権利を留保します。ラウンジが定員を超えた場合、ご利用いただけないことがあります。他の航空会社(カンタス航空を除く)が運航するエミレーツのコードシェア便にご搭乗される場合、エミレーツ・ラウンジはご利用いただけません。未成年(18歳または21歳未満)のお客様がラウンジをご利用される場合、成人の同伴を義務づけている国や地域があります。ラウンジのご利用について詳しくは こちら をご覧ください。