アジアおよび太平洋へのフライト

フィリピンへのフライト

フィリピンへのフライトは、緑生い茂るジャングル、石灰岩の塔、美しいビーチなど、普段なら絵葉書でしか見られないような場所へとお連れいたします。

フライトの検索

  すべての場所
  現在地
  検索履歴
検索結果が見つかりませんでした。

空港または都市をご確認ください

{0}から{1}へ
  • 出発空港をご入力ください
  すべての場所
  現在地
  検索履歴
検索結果が見つかりませんでした。

空港または都市をご確認ください

{0}から{1}へ
  • 到着空港をご入力ください
-
  • {1}では{0}席までご予約いただけます
ご利用人数
申し訳ございません、幼児は1名のみご予約いただけます
申し訳ございません、幼児は{0}名までご予約いただけます
0 大人 大人 12歳以上 16歳以上
0 OFW OFW フィリピン人海外就労者
0 ティーンエイジャー ティーンエイジャー 12歳以上16歳未満
0 小児 小児 2歳以上12歳未満
0 座席を使用しない幼児 幼児 (2歳未満、膝上に抱いて同伴)

情報

ご予約1件につき、大人、小児、幼児を含め、最大9名様までご予約いただけます。

大人1名様につき、幼児1名様をお連れいただけます。

お子様がお1人で、またはご両親とは別の座席クラスでご旅行される場合は、「同伴者のいないお子様」と見なされ、正規の大人料金をお支払いいただきます。こちらのサービスのご予約はエミレーツまでお問い合わせください

ご予約1件につき、大人、ティーンエイジャー、小児、幼児を含め、最大9名様までご予約いただけます。

大人1名様につき、幼児1名様をお連れいただけます。

お子様がお1人で、またはご両親とは別の座席クラスでご旅行される場合は、「同伴者のいないお子様」と見なされ、正規の大人料金をお支払いいただきます。こちらのサービスのご予約はエミレーツまでお問い合わせください

  • ご予約1件につき、大人、フィリピン人海外就労者(OFW)、小児、幼児を含め、最大9名様までご予約いただけます。
  • フィリピン人海外就労者の大人の方1名様につき、幼児1名様をお連れいただけます。
  • 税免除の適用を受けるには、OFWの方はすべて必要とされる書類をご提出いただく必要がございます。
  • お子様がお1人で、またはご両親とは別の搭乗クラスでご旅行される場合は、「同伴者のいないお子様」と見なされ、正規の大人料金をお支払いいただきます。こちらのサービスのご予約はお問い合わせください。
  • ご予約1件につき、大人、フィリピン人海外就労者(OFW)、ティーンエイジャー、小児、幼児を含め、最大9名様までご予約いただけます。
  • フィリピン人海外就労者の大人の方1名様につき、幼児1名様をお連れいただけます。
  • 税免除の適用を受けるには、OFWの方はすべて必要とされる書類をご提出いただく必要がございます。
  • お子様がお1人で、またはご両親とは別の搭乗クラスでご旅行される場合は、「同伴者のいないお子様」と見なされ、正規の大人料金をお支払いいただきます。こちらのサービスのご予約はお問い合わせください。
全てのクラス

エミレーツ就航都市

フィリピンへのフライト

フィリピンに行ったことのある人なら、おそらく誰もが東南アジアの人気観光地である タイとの類似点を口にすることでしょう。 実際、熱帯雨林、美しいビーチ、おいしい料理など、似ているところは数多くあります。 とはいえ全体としては、島国であるフィリピンは、タイよりも観光客がずっと少ない傾向があり、少ない移動で楽しめるスポットがたくさんあります。

南シナ海と太平洋に挟まれた7,000以上の島々からなるフィリピンでは、人口のほとんどがミンダナオ島とルソン島に集中しています。 フィリピンは19世紀後半まで、300年以上にわたってスペインの支配下にありました。今もなお、そうした欧州の影響は、建築物、とりわけ教会や聖堂にありありと見ることができます。

すばらしいホテルやレストラン、ラウンジがひしめく主要な2つの都市(首都マニラとセブ)は訪れる価値がありますが、多くの人にとってフィリピン最大の魅力は、ビーチでしょう。 飛行機が着陸するやいなや、まっすぐ海岸へ向かい、フェリーに乗って楽園の島に渡りたいという誘惑に駆られるかもしれません。

フィリピンの島々は、それぞれに独自の魅力があります。 もっとも知名度が高いのが、ボラカイ島です。この名高い小さな島は、大都市以外で活気のあるレストランやラウンジ、ビーチパーティ、ナイトスポットを求める人たちに人気があります。

究極のシュノーケリングやダイビングを楽しみたいなら、パラワン諸島に勝る所はありません。 ほとんど手つかずの島々と生態系が残されていることから、しばしば「最後の秘境」とも呼ばれるパラワン諸島は、フィリピン西部にあり、海洋生物が豊富に生息しています。 なかでもすばらしいのが、エルニドです。この小さな漁村では、美しいバキット湾を見ることができます。 この列島には、そびえ立つ石灰岩の岸壁や透明な海、そして東南アジアでも指折りの美しさを誇るひっそりとしたビーチがあります。

シアルガオ島はサーファーの楽園です。この島の難易度の高い波に、世界中から勇敢なサーファーたちが引き寄せられます。 大胆な旅がしてみたいなら、踏みならされた道を外れ、魅惑的なシキホール島へ足を運んでみてください。

フィリピン行きのフライトに関する重要事項

フィリピンへご出発の前に

フライトの手荷物許容量は、ご利用クラスによって異なります:エコノミークラスで30kgキログラム、ビジネスクラスで40kgキログラム、ファーストクラスで50kgキログラム。2014年11月15日以降に発券された航空券は、受託手荷物の最大サイズも定められております。

ファーストクラスとビジネスクラスのお客様には、70都市以上で無料送迎サービスをご利用いただけます。ご自宅、会社、ホテルから空港まで、また空港ご到着後は目的地までお送りいたします。

フィリピンのビザ要件

一部の国では、ご旅行前にビザをご用意いただく必要がございます。目的地の最新のビザ要件をご確認ください。

フィリピンの空港情報

世界の空港はそれぞれ異なるため、ご出発前に目的地に関する有用な情報をご確認ください。世界の空港のエミレーツオフィスを検索していただけます。

フィリピンへのフライトのドバイ・ストップオーバー

ストップオーバー・パッケージをご予約になり、旅の途中でドバイの魅力に触れてください。ビザ、送迎、ホテルの手配はエミレーツがご用意いたしますので、ドバイの滞在時間を最大限にお楽しみいただけます。

フィリピンのレンタカー予約

レンタカーをご予約に追加できるため、ご旅行計画のすべてを1か所で管理できます。フライトをご予約にならなくても、世界各地の提携企業が用意している特別料金をご利用いただけます。