ヨーロッパへのフライト

イタリアへのフライト

イタリアへのフライトは、魅力的な界隈でのお買物やふれあい、お食事へとお連れします。

フライトの検索

  すべての場所
  現在地
  検索履歴
検索結果が見つかりませんでした。

空港または都市をご確認ください

{0}から{1}へ
  • 出発空港をご入力ください
  すべての場所
  現在地
  検索履歴
検索結果が見つかりませんでした。

空港または都市をご確認ください

{0}から{1}へ
  • 到着空港をご入力ください
-
  • {1}では{0}席までご予約いただけます
ご利用人数
申し訳ございません、幼児は1名のみご予約いただけます
申し訳ございません、幼児は{0}名までご予約いただけます
0 大人 大人 12歳以上 16歳以上
0 OFW OFW フィリピン人海外就労者
0 ティーンエイジャー ティーンエイジャー 12歳以上16歳未満
0 小児 小児 2歳以上12歳未満
0 座席を使用しない幼児 幼児 (2歳未満、膝上に抱いて同伴)

情報

ご予約1件につき、大人、小児、幼児を含め、最大9名様までご予約いただけます。

大人1名様につき、幼児1名様をお連れいただけます。

お子様がお1人で、またはご両親とは別の座席クラスでご旅行される場合は、「同伴者のいないお子様」と見なされ、正規の大人料金をお支払いいただきます。こちらのサービスのご予約はエミレーツまでお問い合わせください

ご予約1件につき、大人、ティーンエイジャー、小児、幼児を含め、最大9名様までご予約いただけます。

大人1名様につき、幼児1名様をお連れいただけます。

お子様がお1人で、またはご両親とは別の座席クラスでご旅行される場合は、「同伴者のいないお子様」と見なされ、正規の大人料金をお支払いいただきます。こちらのサービスのご予約はエミレーツまでお問い合わせください

  • ご予約1件につき、大人、フィリピン人海外就労者(OFW)、小児、幼児を含め、最大9名様までご予約いただけます。
  • フィリピン人海外就労者の大人の方1名様につき、幼児1名様をお連れいただけます。
  • 税免除の適用を受けるには、OFWの方はすべて必要とされる書類をご提出いただく必要がございます。
  • お子様がお1人で、またはご両親とは別の搭乗クラスでご旅行される場合は、「同伴者のいないお子様」と見なされ、正規の大人料金をお支払いいただきます。こちらのサービスのご予約はお問い合わせください。
  • ご予約1件につき、大人、フィリピン人海外就労者(OFW)、ティーンエイジャー、小児、幼児を含め、最大9名様までご予約いただけます。
  • フィリピン人海外就労者の大人の方1名様につき、幼児1名様をお連れいただけます。
  • 税免除の適用を受けるには、OFWの方はすべて必要とされる書類をご提出いただく必要がございます。
  • お子様がお1人で、またはご両親とは別の搭乗クラスでご旅行される場合は、「同伴者のいないお子様」と見なされ、正規の大人料金をお支払いいただきます。こちらのサービスのご予約はお問い合わせください。
全てのクラス

エミレーツ就航都市

イタリアへのフライト

ヨーロッパの「長靴」として有名なイタリアには、「ラ・ドルチェ・ヴィータ」、つまり「甘い生活」を追及するために必要なあらゆるものが揃っています。

多くの人が真っ先に訪れるのが首都ローマですが、これは正解です。 「永遠の都」ローマには、パンテオン、コロッセオ、システィーナ礼拝堂(正確にはバチカン市国にあります)など、ヨーロッパを最も象徴するいくつかの名所があります。 歴史的な観光名所以外に、ローマではイタリアで最高のレストランを見つけることができます。ミシュランの3つ星で評価されているものから、簡素で小さなオステリア(カジュアルなカフェ)までさまざまです。

もうひとつ挙げるとすればミラノでしょう。 クアドリラテロ・ドーロ(ファッション地区)にあるデザイナーのブティックを訪れると、ここがイタリア・ファッションの中心地であることはすぐにわかります。 芸術や文化を愛する人も十分にご満足いただけます。ミラノには世界的に有名なオペラハウスのスカラ座があるほか、言うまでもなくレオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会があります。

これだけご紹介しても、まだイタリアのほかの地域に足を踏み入れさえしていません。 ヴェネチアの情緒たっぷりの運河や歌声が流れるゴンドラ、フィレンツェの美術館、ナポリの歴史(時に目まぐるしい無秩序も経験しました)の魅力を拒否できる人などいるでしょうか?

これら以外の都市にも数多くの過ごし方があります。 実のところ、イタリアは広々とした平原や山脈、ビーチなどさまざまな景色にあふれた、驚くほど自然の美しい国です。 「ベル・パエーゼ」(美しい土地)と呼ばれることが多いのも不思議ではありません。 イタリアで最高のビーチを目指すなら、本土を離れてサルデーニャ島の海岸に向かいましょう。カーラ・ゴロリッツェの白い砂とアクアマリンの海が広がるすばらしい景色は、1995年からユネスコの世界遺産に登録されています。 あるいは、湿度の低い陸地での滞在をご希望でしたら、イタリア北部を目指し、まさに壮大なアルプスをご満喫ください。

イタリア行きのフライトに関する重要事項

イタリアへご出発の前に

フライトの手荷物許容量は、ご利用クラスによって異なります: エコノミークラスで30kgキログラム、ビジネスクラスで40kgキログラム、ファーストクラスで50kgキログラム。 2014年11月15日以降に発券された航空券は、受託手荷物の最大サイズも定められております。

ファーストクラスとビジネスクラスのお客様には、70都市以上で無料送迎サービスをご利用いただけます。 ご自宅、会社、ホテルから空港まで、また空港ご到着後は目的地までお送りいたします。

ミラノ、ローマ、ベネチア発のフライトのご予約では、市街地と空港間の移動にはトレニタリア鉄道をご予約ください。

ビザ要件

一部の国では、ご旅行前にビザをご用意いただく必要がございます。 目的地の最新のビザ要件をご確認ください。

空港情報

世界の空港はそれぞれ異なるため、ご出発前に目的地に関する有用な情報をご確認ください。 世界の空港のエミレーツオフィスを検索していただけます。

ドバイ・ストップオーバー

ストップオーバー・パッケージをご予約になり、旅の途中でドバイの魅力に触れてください。 ビザ、送迎、ホテルの手配はエミレーツがご用意いたしますので、ドバイの滞在時間を最大限にお楽しみいただけます。

レンタカー予約

レンタカーをご予約に追加できるため、ご旅行計画のすべてを1か所で管理できます。 フライトをご予約にならなくても、世界各地の提携企業が用意している特別料金をご利用いただけます。