遅延手荷物の状況をご確認いただくには

遅延手荷物と破損手荷物

手荷物の詳細と状況を確認

遅延手荷物に関する情報を表示するには、10桁のファイル参照番号(PIR)とお名前(姓)を入力し、「送信」をクリックしてください。 

手荷物の詳細とステータスを確認する

関連する質問

手荷物が遅れた場合、どうすればよいですか?

お客様の手荷物が空港ターミナルで見当たらない場合は、まずは手荷物サービスデスクにお越しください。通常、サービスデスクは到着ホールの手荷物引渡所付近にあります。

サービスデスクでは、報告書にご記入いただく必要がございます。この報告書に一意のファイル参照番号を割り振り、この番号を利用してお客様のお手荷物をできる限り迅速かつ効率よく追跡いたします。色、形、特徴など、受託手荷物に関する情報が多いほど、早く見つかる可能性が高まります。

ファイル参照番号をオンライン手荷物追跡フォームにご入力いただきますと、最新の状況をご確認いただけます。また、手荷物を状況をごお問い合わせいただくための電話番号もお知らせいたします。必要に応じてお客様の情報や配送先住所の変更も、この番号で承ります。

報告書にご記入されると、ほかに必要なことはありません。お客様にお手荷物をお届けできるよう最大限の努力をいたしますと共に、見つかり次第すぐにご連絡いたします。

 

次に必要なお手続きについて

当社はお客様の手荷物を間違いなく配送すべく懸命に努力しております。遅延した手荷物の大半は3日以内にお客様の手元にお届けしております。

お客様の手荷物が3日以内に届かない場合は、手荷物内容フォーム(新しいタブでPDFファイルが開きます)へのご記入をお願いいたします。このフォームの内容でお客様の手荷物発見に役立つ詳細を記載したファイルを更新いたします。フォームは手荷物の遅延を申告された空港でお渡しします。

このお手続きを開始するには、フォームに記載されているEメールアドレスに次の文書を送信する必要があります。

  • 記入済みの手荷物内容フォーム
  • 写真付き身分証明書のコピー
  • お手荷物が遅延したために購入された衣類などの領収書のコピー(購入された場合)お手荷物に入っている品目の領収書(ウェディング・ドレスの領収書など)
  • 標準の手荷物許容量を超えた分について支払った超過手荷物料金の領収書

この段階で旅行保険料の請求を登録することをお勧めします。

当社はお客様の手荷物を発見し税関を通過した後4時間以内に手荷物をお届けすることを目指しています(距離によります)。その場合ただちにお客様に連絡し、ご都合のよい配達時間を手配させていただきます。

海外旅行をされた場合は、現地の税関申告書を記入しなければならない場合がございます。さらに、一部の国では法律によってお客様の手荷物を配達することができないため、空港で受け取っていただく必要がございます。お客様の手荷物が上記に該当する場合は、ご連絡をいただいた時にその旨をお伝えいたします。

 

預けた手荷物が破損していた場合、どうすればよいでしょうか?

到着したお手荷物が破損している場合は、空港の手荷物サービスデスクで手続きを承ります。その際、報告書へのご記入をお願いいたします。

 

手荷物の中身が紛失している場合、どうすればよいでしょうか?

お手荷物の中身が紛失している場合も上記と同じ手順に従ってください。

米国発のフライトをご利用の場合は、米国運輸保安局(TSA)が輸出入禁止品、または危険物と見なされる品目を手荷物から取り出していることがあります。TSAに手続きを取り(外部のウェブサイトが新しいタブで開きます)、このような措置が取られたかどうかご確認いただけます。

報告書に記入されないまま空港を出発された場合は、できる限り早くお近くのエミレーツ・オフィスまでお問い合わせください。

 

機内に手荷物を忘れた場合、どうすればよいでしょうか?

エミレーツの機内で所持品をなくされた場合は、到着空港の遺失物案内所にお問い合わせください。到着空港の連絡先情報については、エミレーツ就航空港一覧でもご確認いただけます。カスタマー・サービス・エージェントがお手伝いいたします。

 

受託手荷物に関して

手荷物はどれもよく似ているため、ほかのお客様が間違って手荷物を持って行かないように備えておくことが大切です。お手荷物に識別札、ステッカー、リボンなどを付けて目印としてください。

また、受託手荷物にはそれぞれ、お名前、ご住所、ご連絡先を書いた識別札を必ずお付けください。識別札をお持ちでない場合は、搭乗手続きカウンターでお渡ししております。

お預けになるお手荷物には貴重品を入れないでください。これには、宝石、コンピュータおよび電子機器、鍵、重要な書類(パスポートを含む)、すぐには代わりがない医薬品や医療機器などが含まれます。

また、お手荷物の強度が十分であり、しっかり梱包して口を閉じていることをご確認ください。通常の航空機輸送環境に損傷なく耐えられる必要があります。

 

詳細情報

こちらの情報もおすすめです...