エミレーツについて

エミレーツ航空基金

エミレーツ航空基金

支援を必要とする子供たちのための活動

エミレーツ航空基金は、エミレーツ・グループの会長兼最高経営責任者シェイク・アハメッド・ビン・サイード・アル・マクトゥーム殿下の援助を受け、人道支援、慈善活動、および支援の必要な子供たちの支援活動を行っています。

この基金は、地理的な境界や政治的な境界、あるいは宗教の違いに関わらず、子どもたちの生活の質を改善し、人間としての尊厳を高めることを目的としています。

エミレーツ航空基金への寄付は、世界中の子供たちの教育、食事、健康、住居などの支援に使われます。これらの4つの基本支援を提供することにより、この基金が、エミレーツ航空が就航する世界中の地域から貧困を根絶することを目指します。

基金への寄付にご協力ください。エミレーツ航空基金(外部のウェブサイトが新しいタブで開きます)のウェブサイトをご覧ください。

聖レオナール孤児院(スリランカ)

エミレーツ航空基金はガンポラの孤児院など様々なチャリティに、エミレーツのネットワークを通じて食べ物を提供する取り組みを行っています。

キダーン・メレット・チルドレンズ・ホーム(エチオピア)

エミレーツ航空基金は、資金とスクール用品の提供により、アディス・アベバの孤児院など恵まれない子供たちの教育向上に努めています。

エミレーツ航空機金の詳細をご覧ください

詳細情報

こちらの情報もおすすめです...