フライト状況確認
便名または経路
EK

運航一時中止

セキュリティ・アラート

最終更新: 2017年3月21日 15時14分 ドバイ (GMT+4)

米国への機内持ち込み手荷物制限について

米国運輸保安局(TSA)は、ドバイ発の米国路線における機内持ち込み手荷物に含まれる電子機器に関する指針を発表しました。

これにより、2017年3月25日以降、医療機器を除き、携帯電話またはスマートフォンよりも大きな電子機器は、飛行機の客室内にはお持ち込みいただけません。これはドバイでお乗り継ぎのお客様を含む、ドバイ国際空港を出発する全ての米国路線にご搭乗されるお客様に適用されます。米国へご出発のお客様は、携帯電話またはスマートフォンよりも大きな電子機器につきましては、受託手荷物に入れていただきますよう、お願い申し上げます。

今後の詳細につきましては、情報が入り次第ご案内いたします。

運航変更

最終更新: 2016年4月25日 11時6分 ドバイ (GMT+4)

GCC居住許可証保有者、UAEビザ対象
2016年4月29日より、GCC居住許可証保有者はドバイへの到着前にUAEビザの申請が必要となります。

最終更新: 2016年4月11日 11時48分 ドバイ (GMT+4)

アフリカの手荷物規則

2016年4月15日以降に発券された航空券の場合
アフリカのすべての目的地から出発する旅程では、個数制が適用されます。 アフリカからご旅程を開始されるお客様に対して、エコノミークラスでは1個あたり23kg以内の手荷物を2個まで、ファーストクラスとビジネスクラスでは1個あたり32kg以内の手荷物を2個までが許容されます。 この規則は航空券の発行国に関わりなく適用されます。 無料受託手荷物許容量を超えた場合は、通常の超過手荷物料金を申し受けます。

2016年4月15日より前に発券された航空券の場合
アフリカから出発する旅程でこの日付以前に発行された航空券をお持ちのご搭乗者の受託手荷物許容量は、従来通り、重量制に基づきます。 この規則は搭乗日に関わりなく適用されます。 無料受託手荷物許容量を超えた場合は、通常の超過手荷物料金を申し受けます。

実際の手荷物規則の詳細、または、超過手荷物料金を確認するには、手荷物許容量計算をご利用ください。