エミレーツの軌跡

エミレーツについて

歴史

エミレーツの軌跡

歴史

1985年10月25日、エミレーツは、ボーイング737型機とエアバスA300-B4型機というわずか2機のリース機材で、ドバイを起点とする最初の路線を開設いたしました。

しかし今日では、量ではなくクオリティの追求をゴールに掲げるまでになりました。 地域の小さな航空会社として設立以来数年で、エミレーツは世界の航空・旅行産業に影響力のある複合企業にまで発展いたしました。当社は、ビジネスのあらゆる点で高品質のサービスをお届けすることで世界中に知られています。

現在、エミレーツは230以上の航空機を所有し、世界中の80か国、150以上の都市に就航しております。 毎週1,500を超えるエミレーツ便が、ドバイから6大陸の各目的地へと出発しており、ネットワークを拡大し続けています。 詳細をお読みください。

詳細情報

こちらの情報もおすすめです...