Japan (Japanese)United States (English)のどちらの国や言語のemirates.comサイトを表示しますか。 すべての国と言語を表示する。
[ 日本語 ]English
重要な内容までスキップする

ヘルプセンター

重量制と個数制

エミレーツでは、受託手荷物許容量を路線ごとに重量制または個数制のいずれかに定めています。

重量制:

ご旅程に他の航空会社が運航するフライトが含まれる場合、これらのフライトには別の手荷物規則が適用される可能性があります – 詳細をご覧ください

標準の受託手荷物許容量は、エミレーツ航空のすべての目的地(北・南アメリカを除く)について重量制が適用され、ファーストクラスでは50kg、ビジネスクラスでは40kg、エコノミークラスでは30kgまでが無料でお預かりできる範囲となります。

出発地/目的地受託手荷物許可量
ファーストクラスビジネスクラスエコノミークラス
EKネットワーク(北米および南米を除く)50 kg40 kg30 kg

個数制:

北・南アメリカ発着便の受託手荷物許可量は、個数制となります。個数制の場合、手荷物1つあたりの縦・横・高さの合計が158cm(62インチ)以下である必要があります。エコノミークラスのお客様で2つの手荷物をお持ちの場合、2つの手荷物の各辺の合計が273cm(107インチ)を超えてはいけません。個数制での重量制限については、以下の表をご覧ください。これらの寸法を超える手荷物をお持ちのお客様は、追加料金が課金されます。合計寸法が203cm(80インチ)を超える個々のお手荷物は、受託手荷物として輸送することができず、貨物又は運送貨物として送る必要があります。

お客様のご旅行が、エミレーツ航空で北・南アメリカ発着の場合、全発券分のご旅行が個数制が適用されます。超過手荷物は、荷物の受け入れされた時点からタグ付けされた目的地まで課金されます。ご旅行にストップオーバーが含まれる場合は、超過手荷物は、個数制レートでストップオーバー地点から最終目的地まで課金されます。

お客様のご旅行が、エミレーツ航空でオーストラリア、または、ニュージーランドから北、または、東アフリカセクターのご旅行を含むアメリカ行きの場合、重量制が全発券分のご旅行に適用されます。

ご予約の最初の航空会社がエミレーツでない場合、異なる規則が適用されます可能性があります - 詳細をご覧ください

出発地/目的地受託手荷物許可量
ファーストクラスビジネスクラスエコノミークラス
北アメリカ上限2個、それぞれの重量が
32kgまで
上限2個、それぞれの重量が
32kgまで
上限2個、それぞれの重量が
23kgまで
南アメリカ上限2個、それぞれの重量が
32kgまで
上限2個、それぞれの重量が
32kgまで
上限2個、それぞれの重量が
32kgまで

お子様の手荷物許容量について:幼児を連れてご旅行されるお客様の場合、重量制路線では、10kg(22ポンド)未満でありサイズが55x38x20cm(22x15x8インチ)を超えない手荷物を、個数制の路線では、23kg(50ポンド)未満、かつ縦・横・高さの和が115cm(45インチ)までの手荷物を1つ追加することができます。

この回答は役に立ちましたか? はい / いいえ

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

電話でのお問い合わせ

フライトとエミレーツサービス

電話:
TTY

フライト、送迎サービス、ドバイストップオーバー、その他のエミレーツサービスに関するお問い合わせは、こちらの番号をご利用ください。

HotelCar

ホテル予約とレンタカー

電話:

ホテル予約(ドバイストップオーバーを除く)と、レンタカーに関するお問い合わせのみ(Touricoによるサービス提供)。
Touricoでは、フライト、または、送迎サービスに関するお問い合わせにはお答えできません。
Travel Insurance

旅行保険

電話:
ご質問がある場合や、旅行保険契約を変更する場合は、こちらの番号にご連絡ください

電話:
保険金を請求する場合は、こちらの番号にご連絡ください.