ブエノスアイレス(EZE)へのフライト

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスは、歴史、タンゴ、アート、建築などの見所がいっぱいです。
地域 - 南北アメリカ 選択済み (リストからアイテムを選択すると、ページが更新されます)
国 - アルゼンチン 選択済み (リストからアイテムを選択すると、ページが更新されます)
都市を選択 - ブエノス・アイレス 選択済み (リストからアイテムを選択すると、ページが更新されます)

ブエノス・アイレスへのフライトを検索

 
 

ブエノス・アイレス, アルゼンチン

ブエノス・アイレスで出来ること

エビータ博物館

フアン・ドミンゴ・ペロン大統領の妻にして本人自身も有名人であるエビータは、アルゼンチンの長い歴史の中でも特に議論の的になりやすい人物です。 数々の写真やビデオが収められたこの博物館では、短くも波乱に満ちた彼女の人生を垣間見ることができます。 6人以上のグループは、英語のガイド付きツアーを利用できます(事前予約が必要です)。

2988 Lafinur
Palermo
1425
+54 11 4807 0306
museoevita.org

タンゴ・ショーを観る

ブエノスアイレスは世界的なタンゴの中心地です。街のタンゴ・クラブでダンサーたちの華麗な踊りを観ることは、まず外せない体験です。 カフェ・デ・ロス・アンジェリトスへ行けば、食事をしながらすばらしいショーを楽しめます。プロのダンサーによる情熱的でロマンチックなダンス・パフォーマンスは圧巻です。

Cafe de los Angelitos
2100 Avenida Rivadavia
Balvanera
1033
+54 11 4952 2320
cafedelosangelitos.com

ラテンアメリカ美術館(MALBA)でアートに触れる

MALBAとも呼ばれるこの美術館には、ディエゴ・リベラ、フリーダ・カーロ、アントニオ・ベルニ、ホルヘ・デ・ラ・ベガなど、中南米の現代アーティストによるすばらしい作品が収められています。 企画展ではいつも、ちょっと変わった面白い作品を観ることができます。

3415 Avenida Pres. Figueroa Alcorta
Palermo
1425
+54 11 4808 6500
malba.org.ar/en

カサ・ロサダを観光

マージョ広場の横には、この国の象徴とも言える大統領官邸、カサ・ロサダがあります。この建物のバルコニーは、かつてのフアン大統領とエバ・ペロンからレオポルド・ガルチェリ司令官(さらにはマドンナ)の演説まで、さまざまな人物を見てきました。 ここは週末になると一般公開され、1時間ごとに衛兵の交替が行われます。

50 Balcarce
Monserrat
1064
+54 11 4344 3600
presidencia.gov.ar

カンポ・アルゼンチーノ・デ・ポロでポロ観戦

ブエノスアイレスでエキサイティングなものを見たいなら、パレルモにあるカンポ・アルゼンチーノ・デ・ポロで動きの速いポロの試合を観戦することをお勧めします。 世界トップクラスのポロ選手たちが馬にまたがり、アドレナリン全開で死闘を演じます。これぞブエノスアイレスならではの体験です。

Campo Argentino de Polo
4500 Avenida del Libertador
1462
+54 11 4777 8005
aapolo.com

セメンテリオ・デ・ラ・レコレータを訪ねる

墓地の訪問が観光の目玉になるとは考えにくいかもしれませんが、この共同墓地はブエノスアイレスで有数の観光地です。 ここには、アルゼンチンの歴史を作ったあらゆる有力者たちが眠っています(エビータの墓には必ず立ち寄りましょう)。彫像や墓石はとても美しく華麗です。 英語でのツアーが行われています。

1760 Junín
Recoleta
1113
+54 11 4803 1594
cementeriorecoleta.com.ar

ブエノス・アイレスで食べるところ

トップに戻る

Parrilla Don Julio(パリージャ・ドン・フリオ、バーベキュー)

バーベキュー(パリージャ)はアルゼンチンの名物です。ブエノスアイレスに来たら、必ず一度は試してみましょう。 ドン・フリオはクラシックなバーベキュー・レストランです。スカート・ステーキ(牛の脇腹肉)からスイートブレッド(子牛の膵臓)までどれも美味しく、アルゼンチン産ワインも絶品です。 この店は、人気のパレルモ・ソーホー地区にあります。

4699 Guatemala Street
Palermo
1425
+54 11 4831 9564
parrilladonjulio.com.ar

Piegari(ピエガリ、高級イタリアン)

アルゼンチンにはイタリア系の住民がとても多いため、イタリア料理の店は至る所にあります。 ピエガリでは、フォーマルなダイニング・ルームで申し分のないサービスを受けながら、北イタリアのさまざまな料理を堪能できます。 特にリゾットは絶品と評判です。

1042 Posadas
Capital Federal
1011
+54 11 4326 9430
piegari.com.ar(ウェブサイトはスペイン語)

カフェ・トルトーニ(カフェ)

1858年に誕生したこのカフェには、ブエノスアイレスの歴史に名を残したさまざまな人(ホルヘ・ルイス・ボルヘスやカルロス・ガルデルなど)が、コーヒーとメディアルナ(クロワッサン)を楽しみに訪れてきました。 大理石のテーブル、ステンドクラス、豪華な木製の調度品が特徴的な、とても雰囲気のあるカフェです。

825 Avenida de Mayo
Monserrat
1084

+54 11 4342 4328
cafetortoni.com.ar

La Cava Jufré(ラ・カヴァ・フフレ、ワインバー)

アルゼンチン全土にある広大なブドウ畑から作られたワインを提供する店はたくさんありますが、なかでも有名なのがラ・カヴァ・フフレです。 ここでは、席についてワインを楽しむことも、買って帰ることも、数あるコースの中から選んで、ワインセラーでワインについて詳しく学ぶこともできます。

201 Jufré
Palermo
+54 11 4775 7501
lacavajufre.com.ar

Astor Bistro(アストル・ビストロ、モダン・インターナショナル)

ベルグラーノ地区にあるアストルでディナーをすると、これまで食べてきたステーキは何だったのかと思うかもしれません。 2013年にオープンしたこのシックなビストロでは、独創的でヘルシーなコース料理(3、5、8コースのいずれか)を提供しています。 メニューには野菜がふんだんに使われ、その多くは地元で採れたものです。

353 Ciudad de la Paz
Belgrano
1426
+54 11 4554 0802
astorbistro.com

Tegui(テギ、モダン・フュージョン)

ジェルマン・マルティテギはアルゼンチンの有名シェフで、テギは南米大陸で指折りのレストランです(芸術的な落書きで覆われた外装も有名です)。 アーモンド・スープなどのオリジナル料理や、素材の珍しい組み合わせが特徴的なこの店のメニューは毎週変わります。美味しい料理に奮発するだけの価値は十分にあります。

5852 Costa Rica
Palermo
1414
+54 11 4770 9500
tegui.com.ar

ブエノス・アイレスで滞在するところ

トップに戻る

ポータル・デル・シュル

便利な場所にあるダウンタウンのホステル、ポータル・デル・シュルは、ウォーキング・ツアー、スペイン語のレッスン、カラオケなどのさまざまなサービスが料金に含まれていることで有名です。 共同寝室とプライベート・ルーム、屋上ラウンジのほか、落ち着ける読書室もあります。

855 Hipólito Yrigoyen Street
Downtown
1086

+54 11 4342 8788
portaldelsurba.com.ar

ベッド&ブレックファスト・アダ&ヴァレンティン

マージョ広場にほど近いこの昔ながらのベッド&ブレックファストは1世紀前に建てられたビルの中にあり、わずか9室のベッドルームは静かで清潔です。 このホテルの経営者は気のいいオランダ人とアルゼンチン人の夫婦で、希望すればタンゴに連れて行ってくれます。 無料のWi-Fiも含まれています。

492 Adolfo Alsina
City Centre
1087
+54 11 4343 6251
bedandbreakfastbuenosaires.com

ポップ・ホテル

自ら「格安ブティック・ホテル」と称するポップは、ホステルに代わる良い宿です。 新興地区のヴィラ・クレスポにあるポップの客室は清潔でモダンです。また、3つのラウンジ(ビジネス、ムービー、ライブラリー)もあります。 客室にはWi-Fi、LCD TV、金庫があります。

793 Juan Ramírez de Velasco
Villa Crespo
1414
+54 11 4776 6900
pophotelsbuenosaires.com

ミオ・ブエノスアイレス

ミオには30室しかありませんが、すべての客室にバルコニーがあり、デザインは細部まで凝っています。そのため、市内でも特に美しいホテルと評判です。 キング・サイズのベッド、ウッド・フロア、室内のバスタブは、魅力のほんの一部にすぎません。テラス・スイートにはプライベートなオープンエア・ジャグジーがあります。

465 Avenida Pres. Manuel Quintana
Recoleta
1129
+54 11 5295 8500
miobuenosaires.com

レガド・ミティコ・ブエノスアイレス

人気のパレルモ・ソーホー地区にあるこのブティック・ホテルの客室は広々として、それぞれがアルゼンチンの有名人をテーマにしています。 「エビータ」ルームにはオープンな暖炉と2シンクのバスルームがあります。一方「ガウチョ」は、木毛板をふんだんに使った男性的な雰囲気です。

Palermo Soho Hostel
Nicaragua
Palermo Soho
1414
+54 11 4833 1300
legadomitico.com

ハブ・ポルテーニョ

ブエノスアイレスでとても人気のホテル、ハブ・ポルテーニョはとてもクールです。 上品なレコレータ地区にあるこのホテルは11室のタウンハウスになっていて、宿泊施設のほか、常駐の運転手やパーソナル・ショッパー、レストランなどのサービスが充実しています。また、建築物ツアーや現地のタンゴ教室体験など、希望に応じたアクティビティーも手配してくれます。

1967 Rodriguez Peña
Recoleta
1021
+54 11 4815 6100
hubporteno.com

  ブエノス・アイレス