2020年の万国博覧会開催地、ドバイに決定

11月27日水曜日、エミレーツ航空の拠点であるドバイで2020年に万博が開催されることが決定し、国内は祝福ムード一色に包まれました。 2020年万博招致委員会の主要メンバーである弊社も、ドバイが革新的で活力に満ちた都市であることを世界に示す絶好の機会を得たことに大きな期待を抱いております。 エミレーツ航空グループの会長兼CEOのシェイク・アハメッド・ビン・サイード・アル・マクトゥーム殿下は今回の開催地決定を「極めて重要な記念すべき出来事」と述べています。

万国博覧会(国際博覧会)とは

技術革新、新しいアイデア、科学技術の進歩をテーマに、5年ごとに開催されるイベントで、6ヶ月間の会期中の入場者数は数百万人になります。 万国博覧会は、既存の産業界を活気づけ、新たな分野での事業につながる機会であり、最終的には、世界規模での発展を目指すイベントです。

今回の万博は「Connecting minds, creating the future(心をつなぎ、未来を創る)」をテーマとし、発展の持続可能性、機動性、機会など、国際的展望の重要な課題について議論するためのフォーラムも開催されます。 エミレーツは、招致活動に参加できたことを誇りに思うとともに、世界中の人々が互いにアイデア、文化、知識を共有するために集う機会を得たことに、大きな期待を寄せています。

中東では初の万博開催となります。 多種多様な文化が融合するドバイは、世界中で最も万博開催地にふさわしい都市です。 イベントへの案内や運営チームについては、ドバイ Expo 2020 公式Webサイト(新規タブに外部Webサイトが開きます)をご覧ください。

スペシャルオファー  メール受信申込