Japan (Japanese)United States (English)のどちらの国や言語のemirates.comサイトを表示しますか。 すべての国と言語を表示する。
[ 日本語 ]English
重要な内容までスキップする

会長からのご挨拶

会長からのご挨拶

シェイク・アハメッド・ビン・サイード・アル・マクトゥーム殿下からのご挨拶

エミレーツ・グループは、当社のお客様、ビジネス、自然環境、世界100都市以上の就航地のため、空の上、また地上においても持続性のための活動を進めていくことをお約束いたします。

エミレーツ・グループは、受賞経験のあるアル・マハ保護リゾート地、大規模工業リサイクルの取り組み、また最先端の技術を取り入れた航空機の開発などの環境活動を行っています。


エミレーツの率先した環境への取り組み。こちらのビデオを観る。

当社の取り組みは他にもあります。

エミレーツ航空が環境面で最も大きな貢献ができるのは、航空機の開発、選定、運行を通してです。すでに我々は航空業界で最も燃料効率の高い機体を保有しています。当社の排ガスは、他のどの航空会社よりも低く抑えられています。乗客100名あたりのキロメートルの平均燃料は4リットル未満です。(ほとんどの小型車よりも高い燃油効率)。新型のA380の導入により、今後エミレーツ航空のすべてのお客様のために、燃料および排ガスの放出をさらに大幅に削減することができます。

エミレーツ・グループは、地理的にも中心に位置する巨大なハブを経由してお客様と貨物を世界中にお届けします。効率的なハブをベースにした運用で、より少ないフライト数で同人数のお客様を運ぶことができます。長距離のフライトでは、機体の収容可能数を効率的に使用しています。さらに、より効率的な荷重倍数により、お客様への環境上の影響、そして二酸化炭素排出量が削減されます。

個人的には当社のアル・マハ、ウォルガン、およびセイシェルの保護保養地プロジェクトの近年の開発と進展に注目しています。

当社の環境への取り組みは、環境問題が話題となる前に、ドバイ砂漠保護区の設置を支援したことに由来します。

dnataは、リサイクル事業、廃棄物管理、およびコミュニティパートナーシップなど、多くの環境プロジェクトでイニシアチブを発揮してきました。エミレーツ・フライト・ケータリングは、1ヶ月に100トンを超える廃棄物をリサイクルしています。当社のフライト運行専門技術者は、燃料の節約や排ガス排出量の削減を行うためにより効率的な経路の飛行方法を開拓しています。

高い燃料燃焼基準の導入、機上の重量の削減、資材調達、資源の消費、およびリサイクルなど、当社は、環境パフォーマンスが常に向上するようにさらに努めていきます。特に地上でのサービスでは、エネルギーと水をより効率的に利用しています。

我々は一丸となって、さらに持続性、環境上の効率を考えた方法を探すことができます。この重要な課題に全力で取り組んでいきましょう。

敬具

シェイク・アハメッド・ビン・サイード・アル・マクトゥーム殿下
エミレーツ航空・グループ会長兼最高責任者

環境面を今一度考慮してから印刷してください。